人気ブログランキング |

久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2019年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

社会の病理

 川崎市登戸での殺傷事件の犯人像については、いろいろな情報が明らかにされています。犯人は中年になってのひきこもりだったようですね。ひきこもりは自己責任と片付けるわけにはいかないと思いますが・・?やはり社会の病理が一定反映されているとみるべきでしょう。

 昨晩NHKが不登校問題を大々的に取り上げていましたが、やはり現代社会は弱者には容赦ないように思いますね。自分が弱者にならないようにどこかで弱者をみつけようとする力が現代人には働いているのかもしれません。

 何が正しいかではなく、人間らしさとは何かを考えることが大切と思うのですが・・。

by kumekeisuke | 2019-05-31 19:42

FCLPとCQ

 どうやら艦載機は空母に移ったようですね。やっと静かな日々?が戻ってきたというところでしょうか。もちろん海兵隊機の訓練にも警戒しなければいけませんが・・・。

 なぜ艦載機の訓練は騒音被害が大きいのか?当たり前ですが、それは空母に搭載されるが故ですね。空母の出撃(彼らに言わせるとパトロール)はスケジュールが決まっています。それに合わせるからです。特にFCLPとCQはその時間的間隔が決まっていますし、空母出港とCQは直近に行われるという特殊性があります。ですから夜間だろうとなんだろうと初めにスケジュールありきで訓練が行われるから、住民生活に打撃が大きいのです。

 かつ60機もの航空機が一斉に訓練するから、時間的にも物理的にも集中するということが特徴なのです。海兵隊機が任務に向かう場合、せいぜい2部隊同時でしょう。なおかつ事前の訓練にはFCLPやCQはありません。海兵隊機と艦載機ではその住民生活における打撃度は天と地ほど違うと言っていいのでしょう。

by kumekeisuke | 2019-05-28 08:59

やはり異常な訓練

 昨晩は深夜の離陸、ひどかったですね。午後11時前後に連続して何機も離陸しましたよ、聞けば8機も飛んだといいます。おまけに午前0時にも飛びましたよ。やはりCQというのは異常な訓練です。昨年はここまではなかったですが、これが実態ですね。艦載機の周辺住民への配慮なんてないですね。ともかく任務優先です。
by kumekeisuke | 2019-05-26 08:56

燃料の事前集積

 昨日の続き・・・米軍事建設計画によると大きな燃料貯蔵タンクをつくる目的は、戦争のために予備の燃料を貯蔵することだとされています。タンカーが間に合わないときに困るでしょう!というのです。燃料の事前集積ですね。私の推測では中国の接近阻止・領域拒否(A2AD)に備えてのことと思います。いざ戦闘となればタンカーが中国の攻撃でスムーズに来れないことが想定されるのではないですか・・・?

 そして岩国基地は滑走路移設事業で、広大な荷物置き場をもつ港湾施設を手にしました。戦争のためにたくさんの物資・兵器が集積できるのです。もちろんこんな基地は敵国からの一番の攻撃目標です。

by kumekeisuke | 2019-05-23 18:11
 今日のあかはた新聞社会面に「燃料陸揚げ桟橋建設計画」の大きな見出しがでています。夕方のテレビニュースでも流れていました。早速米軍事計画を紐解くと米会計年度2018年度版には30800000ドルの予算で50000バレル貯蔵の新しい貯蔵施設3個の建設予定が出ています。2019年度には33200000ドルの予算で桟橋をつくるようになっています。おそらくこの二つはセットですね。

 岩国基地の機能強化はすさまじいものがあります。まさに東アジア屈指の最重要拠点基地です。

by kumekeisuke | 2019-05-22 20:21
 今日午後2時ごろ、自宅(岩国市麻里布町)近くを歩いていたらサイレンが鳴ってなにやら女性の声が聞こえてきました。岩国市の防災情報らしいのですが、「こちらは岩国市・・・」ぐらいまでしか聞き取れません。決して音源から遠かったとは思えないのですが、なんとも聞き取れないのです。おそらくあのスピーカーで防災情報を流すのでしょうが、意味ないですね。いたずらに市民に不安と混乱を生じさせるだけです。妻も言っていましたが、もっといいスピーカーを使ってほしいとのこと。でもスピーカーの問題なのでしょうかね?
by kumekeisuke | 2019-05-22 16:53
 昨晩はNPO法人つながるネットの総会を開催。

 今年度の方針を決めました。認知症カフェの定期化・継続と、あらたに市民後見制度普及のために学習会を行うこととします。

 先週の中国新聞に載っていましたが、市民後見人の育成は重要課題でありながら、山口県全体でまったくとりくまれていません。市民後見人育成のプログラムをまずは民間ベースで試みようと思っています。

 

by kumekeisuke | 2019-05-19 08:42
 5月7日の岩国基地でのバードストライクによるF35Bの事故は、ノスリが原因のようです。Marinecorpstimesには無残に機体に挟まれた鳥の姿の写真が載っています。
by kumekeisuke | 2019-05-17 13:24
 政府は2025年までに70代の認知症の人の割合を6%減らす方針を固めたとされます。予防を認知症対策の一つの柱に据えるようです。

 認知症の発症は個人差があるでしょうが、基本的には生活習慣が大きな要素としてあげられています。生活習慣は社会状況に大きく関わります。不安と不満が渦巻く現代社会では、のぞましい生活習慣の獲得はなかなか難しいと判断せざるをえません。

 自分の身を守るのは自分だけという現実がやはりありますね。でも逆に生活習慣をよりよいものにするために社会を変えるという道もあると思います。なにがのぞましい生活習慣かを明らかにすることが求められています。

by kumekeisuke | 2019-05-17 08:10
 今日は三回目の認知症カフェつながるを開催しました。参加者は19名、ご近所のピアノ講師Hさんがピアノ演奏を30分披露してくださいました。生演奏はいいものです。次回はもっとワークショップを充実させたいですね。
by kumekeisuke | 2019-05-15 18:02