久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2018年 05月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 明日防衛省が山口県に来て、イージスアショアのむつみ演習地配備について地元知事・首長に説明するそうです。この件についてはいままで何度かこのブログで触れてきましたが、一山口県民、岩国基地のある自治体の住民として、少し語りましょう。

 以前も書きましたが元自衛隊幹部によると、このイージスアショアの役割は米海軍イージス艦の一部を代替することなのだそうです。「日米イージス艦の運用の柔軟性を格段に向上させる」とも書いています。ようするに日米一体となって北朝鮮はもとより中国・ロシアも含めてこれらの国に対して防衛システムをつくるということです。

 岩国基地には最新鋭戦闘攻撃機F35Bが配備されています。F35Bのセンサー能力は非常に優れているとされています。そして最新鋭早期警戒機E2Dも艦載機として配備されています。このE2Dこそ情報ネットワークの中心、まさにキーストーンです。米海軍・海上自衛隊のイージス艦、E2D、F35B、EA18Gなどがデータリンクのネットワークをつくるのです。そしてそれにイージスアショアは中心として加わるのです。

 日米一体、まさに集団的自衛権の行使以外のなにものでもありません。そしてこれが平時から日常的に行われる可能性が大きいのです。アメリカの戦争に日本が山口県が巻き込まれる懸念大です。とりわけイージスアショアは固定していますから、もっとも敵攻撃を受けやすいのです。こんな物騒なものを山口県に作るなんてとんでもないことです。

[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-31 20:29

処分

 N大学アメフト部の問題では昨日関東学生連盟から前監督、前コーチに除名という重い処分が下されました。おそらく連盟は争うことを覚悟してのことでしょう。ただこうしないと連盟そのものまで批判の対象になってしまうという判断でしょうね。連盟は部外者ではなくここでは当事者です。これぐらいの覚悟がないと組織は守れないのかもしれません。今回の事件は組織のガバナンスという点で勉強になるようです。
[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-30 17:15

早梅雨とは

 岩国市は昨日梅雨にはいったとのこと。今年は随分早いですね。始まりが早いなら、終わりも早ければいいのですが・・・。

 さて相変わらずテレビをみると、N大学アメフトの話題が続いています。ここまでくると私などはいささか食傷気味ですが、ともかく早く監督はじめ首脳陣に処分を出すことが大切と思いますよ。現役アメフト部の学生に自主的な動きが出ているとの報道がありますが、これはうれしい動きです。

 世論や報道の力で断罪することもいいのでしょうが、やはり自主的に当事者が関与してクラブの体制を改革することが一番です。それがベストです。大学生は立派な大人ですよ。その点一人で記者会見した加害者の学生は立派です。普通の大人にはできないことをやってのけました。

 自分たちの属する組織の改革はなにより自分たちの力で実現する、外部は応援団です。外部の力で行っても、結局あまり本質が変わらないことはよくあります。なんでも外部の力に頼ろうとするのは日本人の悪いところです。報道ももう少し現役の学生を応援するようなものにならないのでしょうか・・?

[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-29 08:20
 ある筋から聞いたところによると昨日のE2Dのタッチアンドゴーは一部FCLPだったようです、少なくとも昼間12時ぐらいから1時間半ぐらい3機のE2Dで行った訓練はそのようです。夜も2機で回っていたのですが、FCLPも含まれていたかも?
[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-26 19:52

E2Dタッチアンドゴー

 昨日は岩国基地で昼・夜とE2Dがタッチアンドゴーを行ったようです。E2DのFCLPは今週初めでしたから、30日のCQまで技量が落ちないように着艦を想定してのタッチアンドゴーだったのでは?

[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-26 13:05

30日にCQ始まる

 報道によると今月末30日からCQが始まるそうです。ネット情報でFCLPの第一陣が21日に訓練を終えたとありましたから、30日にCQをやるのはこの第一陣でしょう。E2DとC2とのことです。FCLP終了から10日以内にCQをやらなければいけません。まあぎりぎりです。31日までFCLPをやるという情報がありますが、CQとFCLP並行して行うこともありなのでしょうか?
[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-25 19:13
 FCLPが硫黄島で行われているはずです。結局今回はFCLPの事前集中訓練は岩国基地ではなかったようです。いろいろな情報を集めたところ、硫黄島にパイロットと整備員を輸送機で派遣して、向こうで固定した機体を使って訓練をしたのではないでしょうか?FCLPとCQはすべての機体を使うのでは?

[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-22 09:18

レーガン出港はいつ?

 報道によると昨日からFCLPが始まったそうです。5月の最初に行ったFCLPは意味がなくなりましたね。なぜならFCLP終了後10日以内にCQをやらなければいけないからです。

 18日付の星条旗新聞によるとまだRレーガンの出港日時は発表されていないようです。FCLPが始まったのですから、10日以内にCQは行われるのではありませんか?CQの後横須賀に一度帰ることもありえるかもしれませんが、すでに出港は予定より遅れているそうですからそのままパトロールに出かける可能性が大きいのでは?

[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-20 08:55

いい天候

 今日は昨日と打って変わって、カラっと晴れて湿度も低くいい天気です。城山の緑もいよいよ深くなっていました。あと10日もすれば6月です。鮎の解禁ですね。別に釣りをするわけではありませんが、鮎釣りの光景は風物詩です。夏の序章という感じで、いいものです。

 ところで米朝首脳会談は成功するのでしょうか?朝鮮半島に近く、基地のまちに住むものとしてはなんとしても成就してほしいと思っています。マスコミや政府は非核化が最大の関心事のようですが、私は終戦への道筋がどうかの方が気になります。まずは終戦、そして平和協定に基づく国交成立でしょう。その実現なしに非核化って意味あります?順番があると思います。

 情報不足なので、米・韓・北・中の4か国の間でなにがどうなっているのかよくわかりません。困ったものです。

 

 

[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-19 18:18

空母レーガンの出港遅れ

 Uさんから送られてきた星条旗新聞の記事によると、空母Rレーガンの出港の遅れは物質的な問題(material issue)とのこと。そのためでしょう艦載機の出港前の一連の訓練も遅れているようです。記事にはその理由としてoperational (運用・作戦面での)という言葉が使われています。FCLP(CQ前の昼夜の訓練という言い方をしています)のほとんどが硫黄島で行われる予定だったともしています。

 新しい日程が発表され、その大部分が硫黄島で行われるだろうとしています。要するにまだFCLPはやられていなかったのですね。これから仕切り直しなのでしょう。それから訓練の大部分がというくだりも気になります。そしてCQは予定通り岩国基地・新田原基地を使うのでしょう。

 当分艦載機の様子は目が離せません。

[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-18 13:00