久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

ポーランド対日本

 ワールドカップ(ポーランド対日本)の試合はいろいろ意見が出ていますね。私は見てなかったのですが、最終版の日本の戦い方は批判を浴びることは仕方ないでしょう。私的にはああいう戦い方もありと思います。しかし全面的に賛成するものではありません。あくまでプロのサッカーの試合だから許されると思うのです。

 心配なのはあれを見て青少年・学生・子どもたちにサッカーを教える指導者まで感化されないかということです。アマチュアでは絶対だめですよ。そこのところの分別が必要と思います。勝つためには何をしてもいいというアマチュアリズムは否定されるべきです。日大アメフト部のようなことが容認されるようになりますよ。

 何事も一面的にみて、いいの悪いのの論議はさけましょう。

[PR]
by kumekeisuke | 2018-06-29 20:43