久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

事前訓練

 今日も午前中はうるさかったですね。基地の近くで30分ぐらいいましたが、艦載機と海兵隊機がどんどん飛び立ちました。耳の奥がツーンとする感じです。耳の弱い人は確かに異常をきたすでしょうね。

 ところでFCLPの事前訓練はやっていないですね。どうも硫黄島でFCLPといっしょにやっているのではありませんか。そもそも5月3日から13日までというのは期間が長すぎますよ。CQ前5日から14日までの間に3000回から6000回のタッチアンドを行うと在日海軍司令部のビデオは言っていますから、11日間もあればFCLPもその前の集中訓練も同時進行でできるのかもしれません。

 しかし違う意味での空母出港前の事前訓練がすさまじいですね。おそらく太平洋上・日本海上の新しい空域が主でしょうが、相当な訓練回数です。考えてみればスパーホーネット約55機が短期間に一斉に様々な訓練をするのです。濃密にもなりますよね。海軍艦載機の市民生活への被害が大きい理由がわかりましたよ。今年4月からの艦載機の訓練はまさに受忍の限度を超えています。

[PR]
by kumekeisuke | 2018-05-09 17:07