久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

山口県庁で

 今日は瀬戸内ネットで山口県に申し入れ。空母艦載機の着艦資格取得前の一連の訓練について、国・米軍に対して実施しないように求める申し入れです。県の答えは「FCLPは容認できない。FCLP前の集中訓練、CQについては状況をみて国に申し入れる」とのもの。いろいろやりとりしましたが、きっぱり反対を求めるというところには行きませんでした。

 それから航空関係者・環境問題の専門家・医師などによる委員会を設立することも求めました。答えはそっけないもの。しかし騒音など市民生活に基地・航空機がもたらす影響は、専門的な観点がないと正確に実態が把握できません。騒音一つとってもW値だけでは影響はつかめるものではありません。どうしても必要です。

 それにしても山口県庁は静かです。あすこにいたのでは騒音被害に苦しむ岩国市民の気持ちは理解できないのかもしれません。

[PR]
by kumekeisuke | 2018-04-20 15:48