久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

毎日がアルツハイマー

 「毎日がアルツハイマー」という映画をDVDで鑑賞しました。80歳になるアルツハイマーの母を映画監督の娘が介護するというドキュメントです。いい映画でした。これからの超高齢社会、認知症との戦いです。認知症を知り、認知症と向き合う覚悟が必要な時代ということでしょう。そんな思いを強くする映画でした。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-15 19:25
 今日は瀬戸内ネットで岩国市に申し入れ。KC130の事故と10日の夜間訓練の問題です。KC130の事故は大事故ですから軽視できません。やはり安全がしっかり担保されるまで岩国基地での飛行は中止するべきです。

 10日の夜間訓練については、なんといっても訓練の目的・飛行コースなど実態が明らかになっていないことが問題です。ところが米軍は訓練の内容・目的については運用上のことゆえ明らかにできないというのです。岩国市もはっきり「市民生活に大きな影響があった」としています。にもかかわらず知らせないのは、あまりにもひどい話です。米本国ではありえないことです。私たちの知る権利はどこにいったのでしょうか。

 この訓練はいろいろな見方があります。一番有力なのは航空機と地上(岩国基地のある施設)がリアルタイムで情報を共有する訓練ではないかということです。ともかくこの訓練はやめてもらわなければいけません。岩国日米協議会の確認事項とする、もしくは日米合同委員会の合意事項とするなどで禁止するべきです。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-14 20:40
 昨日はNPO法人つながるネットの法律教室を、小規模社会福祉法人の職員会議で開催させてもらいました。。約20名の参加でした。主に成年後見制度の話をH弁護士にしてもらいました。

 そこで出された質問は深刻でした。事理弁識能力のない人が浪費をして困っている。お金がないもので成年後見も申請できないというものでした。成年後見人には報酬が必要です。その報酬がはらえなければ弁護士や司法書士、社会福祉士などになってもらうことはできません。彼らはそれでご飯を食べているのですから、ボランティアというわけにはいかないのです。

 専門家だけで超高齢社会の法律問題は対処できないのです。社会全体でバックアップしなければ。つながるネットは、たとえばこんなことを考えています。上記の場合、家族に成年後見人になってもらい、つながるネットが成年後見を申請する、その後も相談に応じる、援助・助言するなどを行うということです。これは基本的にボランティアでと思っています。ともかく社会全体で高齢者・障がい者を支えることが大切と思います。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-13 20:28

昨日の訂正?

 今日中国新聞に10日の騒音被害のことが記事になっていました。取材に対して飛んでいたのはF35Bと米軍は答えたようです。昨日はVMFA232のFA18と書きましたから、本当なら訂正しなければいけません。

 ところでKC130が米本国で墜落事故を起こして多くの犠牲者をだしています。広島のSさんから海兵隊のプレスリリースが送られてきました。本国ではこの事故は大きく取り扱われているようです。たくさんの記事が出ています。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-12 19:54

昨晩の騒音被害

 昨晩(7月10日)の夜は広い範囲で騒音被害がありました。昨日書いたF35Bの離陸とは違う訓練です。最近やってなかったですが、岩国市の上空を長時間戦闘機がぐるぐるまわるというやつです。

 岩国市には電話で81件の苦情があったそうです。メールでは74件だそうです。被害は基地周辺というより、その外ですね。南と西、特徴的なことでは新しく岩国市になった周辺部からの苦情が多かったことです。

 一体どの機が何の訓練で?おそらくVMFA232のFA18でしょう。飛行の目的は市内上空をぐるぐるまわり、なんらか地上との連携を試したのではないかという意見が有力です。

 ところで岩国基地常駐部隊VMFA242はオーストラリアに展開しているようです。これは演習というより、ローテーション配備なのだそうです。発表がないので見逃がしていました。そしてVMFA232(およそ6機)は7日からの百里基地での訓練移転に出かけています。おそらく残りのVMFA232の機体がやったことでしょう。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-11 19:09

F35B夜間訓練

 F35Bが夜間訓練を行っています。午後9時前後に4機は飛び立ちましたね。方向から考えるとエリア567か九州北方の演習空域、通称イーグル?
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-10 21:08

ビッグマック指数

 今日ある新書を読んでいると、ビッグマック指数という言葉にであいました。世界の都市でマクドナルドのビックマックがいくらで買えるかを比較して為替水準を考えるというものです。調べてみると結構権威があるようで大分前から使われている言葉のようです。

 新書の著者はリフレ派のひとですが、円は対ドルで80円から120円ぐらいが適正ではないかとしています。ずいぶん幅がありますね。学生時代マルクス経済を学んだ身としては、やはりもっと厳格に適正値が決まるべきと思うのですが、ただもう今時点金兌換がないことが常識の貨幣ですから、正直どれが正しいのかよくわかりませんね。案外おおざっぱな感覚的な把握でもいいのかもしれません。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-09 19:02

蝉の声

 今日、夕方岩国市の総合体育施設のグランウンドを散歩していると、蝉の声が聞こえました。今年初めてでしたので書いておきます。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-08 20:16

消防訓練

 今日は私が管理者をする高齢者住宅で消防訓練を行いました。防火管理者として訓練の責任者でもあります。

 一応訓練のシナリオをつくり職員に徹底。地区消防組合から3名署員がきてくれました。訓練そのものは、10分もかからなかったのですが、後で訓練の講評ということで、数点の指摘事項を頂戴しました。これらは次回の訓練に生かすことにします。

 ところで北九州の豪雨被害に対応して、消防署職員は岩国市まで招集がかかっているようです。本当に大変な災害ですね。

 ここ数日蒸し暑い日が続きます。不快指数はうなぎのぼりでしょう。この時期は体調を崩す人も多いようです。しかしもう夏はすぐそこです。夕方のことですが、東の空に、雲の割れ目からのぞく青空と高いところにある雲は確かに夏のそれでした。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-07 19:53

空前絶後の豪雨

 九州北部の豪雨はすさまじいですね。まさに経験したことがないような豪雨です。あれだけ広範囲に被害があるのはめったにないと思います。気象庁や自治体の警報・警戒態勢は整ってきいると思いますが、やはり人的被害も多いようです。被害にあったみなさんにはお見舞い申し上げます。

 テレビの画面にうつる、道路などに積もる泥を見るとゾッとします。今から3年前の夏に岩国市でも水害があり、危うく我が家も浸水しかけたのですが、残された泥を除去するのに大変な苦労をしました。わずか10メートルぐらいの家の前の泥をとるのに、疲れたことを思い出します。おそらく今回の被害の復旧には何年もかかるでしょう。普通に住民が生活するのにも数か月ぐらい必要ではないですか?

 今回の被害は中小河川の氾濫が多いようです。先ほどテレビのキャスターが対策はできなかったのかと言っていましたが、できませんね。やるなら中小河川の流断面を倍以上にすることですが、すでに各河川の近隣には住宅があるし、工事だけでも莫大な予算が必要です。

 今回のような空前絶後の豪雨に見舞われたら、ともかく命を大切にして逃げる以外方法はありません。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-07-06 18:13