久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

F35Bもアラスカへ

 今朝飛んだF35Bの4機行先はアラスカのようです。VMFA232と同様、ノーザンエッヂに参加するようです。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-26 19:54

若葉のころ

 今日は仕事が休みで広島市に行ってきました。広島市は緑の多い都市ですね。それに時候は若葉のころ、木々の緑がきれいでした。雨の広島もいいもんです。季節はすでに初夏に移ろうよう・・・。

 今日は朝寝ているとき、6時過ぎでしょうか。外からチャイムが鳴って大きな声で宣伝が始まりました。内容はなんてことないものでしたが、どうしてあの時刻にあんなお知らせをするのでしょう。妻などは北朝鮮からのミサイル攻撃かと驚いていました。どの団体がやったのかしりませんが、常識を疑います。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-26 18:38

がんと認知症

 日本の高齢化は前代未聞の速さで進んでいます。そのために「がん」と「認知症」は以前には見られなかったように患者の数が増加しています。昔はがんや認知症になる前に多くがなくなったのでしょう。

 がん検診の促進・普及は行政も力を入れています。しかし認知症の早期発見はどうでしょう。あまり力がはいっていないように思います。ある程度進行して初めて医療機関にいくというのが多いのではありませんか。

 認知症の克服こそが超高齢社会での課題と思います。しかし意識は低いですね。日本認知症学会認定専門医という専門医がいます。残念ながら岩国医療圏には一人もいません。専門医がいればいいというのではありませんが、やはり意識が低いと受け止められるのではないでしょうか。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-25 19:27
 今朝は爆音を聞きながらうたたねの朝でした。マニアのサイトなどを見るとVMFA232の8機が飛び立ったようです。調べてみるとどうもアラスカにいったよう。5月1日から始まるノーザンエッヂ参加のためのようです。緊迫の北朝鮮情勢もなんのその、遠方に行っちゃいました。もっともこの演習は12日には終わるようですから、本格的な戦争には1か月の猶予はあるということなのでしょう。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-24 20:08
 先日逗子市の日米共同使用のスポーツ施設の維持管理費について、国からの援助はないと書きました。正確にいえば、逗子市は特定防衛施設周辺整備調整交付金2500万円を財源にしています。

 こう書くと私がでたらめを書いたように思うかもしれませんが、この調整交付金というのは曲者です。この交付金は「防衛施設周辺の生活環境の整備等に関する法律」の9条に基づくものです。この計算方式は施行規則(防衛省令)に概要がのせられています。これを読む限り私にはこの調整交付金なるものは市町村に降りてくる全体額というのは毎年上限が決まっていると理解できるのです。

 逗子市も池子の森自然公園のスポーツ施設の維持管理費について、前年よりその分だけすなわち2500万円増えたことにはなっていないと思います。ただともかくわかりにくいお金です。ためしに規則を見てください。

 いわゆる「つかみ金」です。名前からして調整というあいまいな言葉が入っていていやらしいですね。防衛省は地方自治体にお金をだしたと威張りたいなら、もっと支出の根拠を国民に分かるようにするべきではありませんか?教えてくれるなら、広島市ぐらいならいつでも行きますよ・・東京はいやです。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-24 18:44

空母打撃群

 カールビンソンの北上に伴って、海上自衛隊の護衛艦2隻がフィリピン東方海上で合流、日米合同演習を始めたとの記事がでています。演習といったって完全にカールビンソン空母打撃群の一翼を担って北上してくるということです。集団的自衛権の行使です。旗幟鮮明に米軍と戦うと宣言したも同然です。前にも書きましたが、北朝鮮としては日本攻撃の口実を得たわけです。

 ところでカールビンソン艦載機がクラスAの事故を起こしています。海軍安全センターのサイトには4月21日の事故として、VFA137のFA18Eが空母への着艦に失敗、クラッシュしたがパイロットは無事との記述があります。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-23 17:28

基地が攻撃されたら

 岩国基地ホームページ4月21日付記事から。4月19日・20日MWSS171は岩国基地内で、滑走路に損害が生じたことを想定してそれを修復する訓練をしています。airfield damage and repair (ADR)トレイニングと呼んでいます。

 この時期こんな訓練をされたら、北朝鮮からの攻撃を想定しての訓練かと思ってしまいますよね。実際記事の中で兵隊のコメントとして「攻撃されて滑走路が爆撃されたら、我々はすぐに対応しなければならない」というのがあります。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-22 19:26

AV8B韓国に

 本日付の岩国基地ホームページから。岩国基地所属部隊VMA311が韓国で行われている米韓演習マックスサンダーに参加していることが伝えられています。

 AV8Bがマックスサンダーに参加していることはすでにクンサン基地のホームページの記事でわかっていました。4月12日AV8Bが韓国に向かったの情報があることはこのブログでも書いています。今日の記事を見ると、航空機だけでなく関連する兵隊も空軍のC130で4月12日クンサンに到着したことがわかります。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-21 18:55

逗子市の場合

 愛宕山地区のスポーツ施設については、その管理・使用方法についてはおそらく逗子市の「池子の森自然公園」がモデルになるのでしょう。ほかに共同使用のスポーツ施設はありません。私の知る限り。佐世保のニミッツ公園は純粋に米軍のものです。使う場合は米軍の許可が必要です。ただかってに日本人が入っているようですけど・・・。

 逗子市では維持管理はすべて逗子市の負担です。聞いてみるとH27年度は4800万円、H28年度は5800万円の見込み、H29年度予算は5300万円だそうです。これについての国の援助はないようです。おそらく岩国市は同程度もしくはそれ以上でしょう。だって野球場なんてずいぶんグレード高いですよ。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-20 18:34

SEAD

 マックスサンダーの記事を探していたら、韓国オサン基地のホームページに当たりました。海兵隊のことはなくて米空軍のことでしたが、オサンのF16は韓国配備の米軍では唯一SEADの任務に就く部隊なのだそうです。

 SEAD(シード・suppression of enemy air defenses),日本語にすれば「敵防空網制圧」というのだそうです。米軍攻撃機にとってもっとも手ごわい相手は敵の地対空ミサイルといわれます。このミサイルを無力にするためには敵レーダー網を破壊しなければいけません。それがSEADです。もっとも危険な任務といえるのかもしれません。

 三沢基地の米海軍機EA18Gも参加しています。マックスサンダーはこのSEADの比重が結構おもいのかもしれません。海兵隊のSEAD機はあまり知りません。せいぜいEA6Bくらい?でもこの飛行機いま岩国にはいませんよ。北朝鮮が攻撃する在日米軍基地の優先順位で高いのは三沢と岩国?

 
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-04-19 18:42