久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

横川シネマ

 今日は広島市に映画を見に行きました。横川シネマというところです。何か場末の映画館のようで(ゴメンナサイ)、学生時代仙台で通った名画座を思い出すいい雰囲気のところでした。

 映画は「真白(ましろ)の恋」という日本映画です。久しぶりにいい映画を見ましたね。若いころはもっぱら洋画、英語もできないくせにアメリカものばかりでした。日本映画は黒沢明も山田洋二もいまいち好きではなかったですね。まあ私がそれらを受け止める人間性ではなかったのでしょうけど。でも最近の日本映画ってひょっとしてすごくすそ野が広がって充実しているのではないですか。

 昔はいい映画が来ると、大学の試験が直前でも行ったものです。そうやって無理してみた映画はとりわけ感動したものでした。ところでこの映画館はわずか70席ぐらいでしたが、日曜日というのに観客は20名ぐらいでした。本当に映画好きが集まったという感じで、ますます気に入りましたね。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-25 17:52

F35Bのソフトウェア

 Uさんから送られてきた6月22日付のデフェンスニュースの記事から。端的にいえばユマ基地のF35Bの部隊VMFA211について、ソフトウェアの修正のために一時的に飛行禁止にしたということです。

 F35というのは第5世代航空機というだけあってハイテクの塊のような飛行機です。ALIS(Autonomic Logistics Information System・・アリスと呼ぶそうです)というシステムの理解が必要です。自律支援情報システムとでも訳せるのでしょうか?F35が飛行できるようにする体制を維持するシステムと理解できます。地上のシステムですがすごくハイテクシステムのようです。新しいALISへの対応のためにVMFA211の機体のソフトウェアを修正する必要が生じたようです。

 詳しいことはあまり書いてありませんし、ALISとソフトウェアの関係がよくわからないので、なんともいいようがないのですが、岩国基地のF35Bは大丈夫かなあと思うことです。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-24 19:58

6月23日

 今日は岩国市だけでなく周辺住民にとって特別の日になると思います。予想通り岩国市長は「空母艦載機移転容認」を市議会で表明しました。おそらく和木町も周防大島町も来週容認するでしょう。そして山口県もそれを受けて容認することが確実です。岩国市がまず口火を切ったわけですが、防衛省にとっては本当にありがたい市ですね、岩国市は。

 岩国市民であることが情けなくなる経過と結果です。ただまだ決まったわけではありません。最後まであきらめない、そのことが今後の運動の展開を決めます。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-23 19:08
 本当は今日木曜日が仕事休みだったのですが、シフトの関係で明日が休みとなりました。いよいよ明日は岩国市長が空母艦載機移駐で態度表明する日ですが、市議会の傍聴に行こうと思っています。

 空母艦載機の移転は常識では考えられないことです。米軍機だけで120機以上、自衛隊機も36機駐留する在日米軍基地ってかってなかったでしょう。おまけにこれに民間機が乗り入れているのです。いうまでもなく滑走路は一本です。着陸・離陸の経路はものすごく重なるはずです。管制官もパイロットも大変です。事故の可能性は極めて高くなると思います。なにしろ常軌を逸しています。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-22 20:13
 今日昼過ぎ私のスマホにあるショートメールが、「webコンテンツ利用料金が現時点で未納です。ご連絡なき場合には法的手続きに移行いたします。アマゾンジャパン窓口(0363844382)」

 一昨日アマゾンで本を買ったから何かのトラブルかと思い、電話しました。すると若い男が対応してなにやら私が昨年12月3日に怪しげな有料動画を契約したとのこと、総額8万円強と延滞金を払えというのです。全く身に覚えがないというと、ブラックリストにのるとかなんとか脅してくるのです。それでは法廷で争うと答えました。するとえらいあっさりと裁判所から手紙がいきますとのことでした。

 あとで調べたら飛んでもない詐欺集団とわかりました。山口県の消費生活センターに連絡すると私のような届け出がいっぱいあるのだそうです。基本は相手にせず、無視することだそうですが、もう電話をした後です。それに私としては本当に裁判をしたいのです。もし相手が特定できれば、債務不存在の訴えと慰謝料の請求をしてやろうと思います。私、暇ですからとことんやりますよ。

 でもこんな詐欺集団を取り締まれない日本の警察ってなんですかね。私のブログを読んでいる警察関係者がいたら、言いたいですね、「しっかりしろ」と。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-21 19:02
 昨日の続きになりますが、縁故資本主義について。縁故資本主義とは英語では「crony capitalism」となるそうです。「縁故関係者や仲間同士で国家レベルの経済運営を行い、権益を独占して富を増やしていく経済体制」だそうです。まさに安倍首相でしょ!

 この体制のどこが問題か、公正・公平の民主主義の原則から大きくはなれることはもちろんですが、もう一つはイノベーションを阻害することです。イノベーションより政治的な関係が重視され、成長が軽視されるようになることも重大です。安倍首相は成長・成長と言っていますが、結局自分が一番成長を妨げているのです。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-20 18:15

縁故資本主義

 安倍首相の記者会見を少し見ました。支持率が下がったことを気にしているようですが、実に人相の悪い人物ですね、安倍晋三という人は。

 得意の?経済でなんとか挽回しようとしているのがよくわかりました。でももう打つ手はないでしょう。言ってることはいつも同じなのですから・・・。この5年間で実証されました。アベノミクスは見かけ倒しだったことが。加計・森友、どちらも縁故者を優遇するものです。彼は縁故資本主義者なのですね。腐敗した資本主義です。もう退場しかありません。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-19 18:44

フレイル

 今日は「フレイル」という言葉をしりました。一言でいえば「加齢により筋力や精神面での活動が衰えること」なのだそうです。栄養・運動・社会活動がその予防と進行を妨げることに有効なことのようです。

 昔は健康→疾病→死亡というコースが確立していて、かつ疾病から死亡にいたる時間が短かったのですが、高齢化が進み、健康から死亡までの時間がずいぶん長くなりました。そのためにいろいろな観点から、健康寿命を延ばそうという試みが行われています。フレイルという概念もそのようななかから出てきたのでしょう。

 いわゆる「クオリティ オブ ライフ」ですね。そしてこれからはもっと「クオリティ オブ デス」(豊かな臨終)ということが強調されるでしょうね。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-18 17:52

イマジン

 ジョンレノンの「イマジン」がヨーコオノとの共作だったということが認められたとのこと。ちょっとがっかりしたようなやはりそうかと思うような複雑な心境ですね、レノンフリークとしては。

 ただ確かにジョンレノンの詩とは思えないような曲ではあります。もちろんジョンレノンの詩もいいのがたくさんですが、彼のは「魂の叫び」のようなものが多いのです。イマジンは詩的でありかつ哲学的でありかつ現実的に人を動かす力がありますものね。20世紀最高の名曲と思います。

 ボブディランがノーベル文学賞をもらったのなら、ヨーコオノももらえますね。まあどうでもいい話ですが・・・・・。どうしていまごろと思いますが、やはりヨーコオノとの共作となると売れないと思ったのではないですか?
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-17 20:14

国会での蛮行

 共謀罪法案の強行採決は、前代未聞の国会での汚点になりました。委員会採決を省くなどどういうことですか、蛮行としか言いようがありません。こんなことをする与党政府の答弁など全く信じられません。もはや民主主義・国会は死んだも同然です。ここまでくるとファシズムです。安倍首相にはいいたいですね。「おごれるものもひさしからず」これからの歴史が彼の悪政をさばいてくれるでしょう。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-06-15 16:17