久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2017年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

 愛宕山スポーツ施設の問題で、米軍との共同使用にかかる現地実施協定書について、岩国市情報公開条例に基づいて文書の公開を請求しましたが、今日岩国市から非開示の通知が送られてきました。

 理由は端的に言えば公表すれば当事者(米軍・国)との協力関係・信頼関係が著しく損なわれる。許可が取り消され公園として使用することができなくなるおそれがある。などです。それぞれもっともらしく情報公開条例の条文を引用していますが、要するに市民の知る権利より米軍の意向が大切とのことです。

 よほど市民に知られたら困る、米軍優先の内容なのでしょう。それから指摘してきたことですが、この協定書は使用期限が5年となっています。米軍が気に入らなければ使用期限は5年かぎりということになりますね。もっと言えば途中でも許可を取り消すこともあり得るということです。米軍が市民に使用させてやっているというのがありありです。いわば殺生与奪権を米軍がもっているのです。

 いまの福田市政はともかく、米軍の意向に反対する市政が誕生でもすれば、市民利用は打ち切るということになるでしょう。スポーツ施設を使わしてやるから、言うことを聞けという理屈です。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-29 17:44

イノベーション

 「イノベーターとしての山本五十六」という小論文を読みました。もとよりイノベーションのない組織は間違いなく早晩ほろびます。常にイノベーションが必要です。私のように小さな組織を預かるものでもその思いは強いものがあります。

 山本五十六は確かにイノベーターとして優秀だったようです。しかし限界もあったことが記されています。日本海海戦の大勝利により、日本海軍はイノベーションが弱かったようです。アメリカ相手に敵がくるのを待って艦隊戦を挑んで殲滅しようということだったようです。さすがに山本五十六はそんなことは考えなかったようですね。真珠湾まで出かけて行って航空機で相手に大きな損失を与えました。しかしやはり空母軽視の傾向はあったようです。戦艦をやっつけてこれで良しとしたところにあらわれています。そして連合艦隊のような大きな組織の長は苦手だったと自分でも考えていたようです。もうワンランク下のリーダーを要望していたようです。

 山本五十六はある意味神格化されています。飛び切りのイノベーターのように言われていますが、実際はそうでもないのかもしれません。岩国市には山本五十六ゆかりの宿があったりして、信奉者は多いと思います。でもちょっと不思議なのです。もともと長州といえば陸軍でしょう。海軍は薩摩閥です。おまけに山本五十六は長岡藩の藩士出身です。岩国市は毛利支藩だったので、長州意識というのは意外と薄いのかもしれません。まあ私はそういうところが好きなのですが・・。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-28 20:49

マスクについて

 不特定多数のお客を相手にする窓口の人はマスクをするべきではないのでしょうか?私はするべきと思います。私などは軽い花粉症のせいもあるのですが、11月から5月くらいまで室内でもマスクをしています。医療従事者は当然ですが、医療機関では事務もマスクをする人がおおいのではないでしょうか。

 マスクは自分のためでもあるし、人のためでもあります。そしてどんな人の息も匂えば不快感を持ちます。いわばマスクはエチケットのアイテムでもあると思うんですが・・・。でもマスクはお客様に失礼という人もいます。合理的ではありませんね。衛生的に生活するならマスクは必需品ではないでしょうか?

[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-27 19:19

中学時代の友人

 昨日のこと、インターネットで昔の友人の名前を入れてみたら、なんとヒットしましたよ。中学時代の友人でN君というのですが、電話番号が載っていたので、さっそく電話をしました。高校は別の学校だったのですが、二人ともビートルズが好きで気が合いました。お互いの結婚式に呼び合うぐらいの付き合いをしていたのですが、なにかの拍子に音信普通になっていました。

 お互いの住所が徳島市ならこんなこともなかったのでしょうが、私は山口県、彼は滋賀県ということで長いブランクができてしまいました。N君は会社を定年退職して、今は塾の教師などをやっているようです。実はその塾のホームページでみつけたのです。ホームぺージの挨拶には彼らしい言葉が、「好きこそものの上手なれ」。会社時代はモノづくりに勤しんだようです。特許もとったようです。

 音信普通になって30年ぐらいたつのですが、何か伏流水が沸きでてきたようです。今年は年賀状を出そうと思います。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-23 21:31

じゃんけん大会

 今日は私の勤める高齢者住宅でクリスマス。最後に私がいかがわしいサンタクロースに扮して入居者の皆さんとじゃんけん大会を行いました。サンタクロースですから全員にプレゼントを贈るべきですが、10名限定のプレゼント。私とじゃんけんをして勝ち続けた人からプレゼントをもらえるという企画です。もちろん敗者復活はあるし、全員に参加賞はあるのですが。気が付いたことを一つ、最初にチョキを出す人が圧倒的に多いということです。早く勝者を決めようと思うとまずグーから。これが面白いようにきまるのです。最初以外にもチョキの確立が高いようにも感じました。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-22 20:19

岩国基地の名前が変わる

 知らなかったのですが、聞けば第五空母航空団の司令部も来年岩国基地に移転するのですね。ということはいよいよ海軍の基地。名前もMCAS IWAKUNIとはならないでしょうね。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-21 19:35

日米合同委員会合意

 昨日の続きです。オスプレイに関する日米合同委員会合意は2012年9月19日付で発表されています。内容は多岐にわたりますが、低空飛行の部分は「MV22が訓練航法経路を使用して飛行訓練を実施する際に、気候等の安全上の理由がある場合を除き、わが国航空法及び国際基準に規定されている最低安全高度(地上500フィート)以上の高度で飛行すること」となっています。

 訓練航法経路は2012年4月に公表された環境レビューではブルー・グリーン・オレンジ・ピンク・イエロー・パープルの6ルートです。これ以外を低空飛行することは合意違反ではありませんか?岩国基地周辺でのエリア567やブラウンルートでの低空飛行は違反とみるべきです。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-20 21:47

オスプレイの低空飛行

 12月13日付岩国基地ホームページ記事より。262部隊(オスプレイの部隊)は「岩国基地を即応態勢強化のために使用する」(久米訳)という記事の中で、デバン・リーガンという伍長がこんなコメントしています。「ここでの(岩国基地の)飛行制限は沖縄に比べて厳しくない。そのことは沖縄で達成できないより多くの訓練を許容する。たった今我々は低空戦術飛行訓練を行っている。我々は敵の発見や天気によることなどを避けるために通常より地面にずっと近く飛行する」(久米訳)

 岩国基地周辺で低空飛行訓練を行っていると公言しています。オスプレイは安全な航空機といはいえません。実際この半年でも7月10日、8月4日、9月27日と重大事故クラスA事故を起こしています。低空飛行訓練なんてもってのほかです。

 今日岩国市に対して瀬戸内ネットでオスプレイの低空飛行中止を申し入れました。市の回答は「記事について日米合同委員会合意に反しないか確認する」とのこと。日米合同委員会合意についてはまたの機会に説明したいと思います。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-19 18:47

DEFCON

 現在今の岩国基地のdefensive・conditionはどうなっているのでしょう。通称DEFCON(デフコン)は5段階に分かれています。要するに戦闘態勢のレベルぐらいに理解してもいいのでしょうが、1が最もシビア、だんだん軽くなって5が一番平和状態なのですが、ウイキペデキアをみるとキューバ危機はデフコン2だったそうです。岩国基地もひょっとすると3ぐらいに来ているのかもしれません。

 2001年9月11日同時テロ直後の岩国基地のスレットコンディションは最高のレベルの4(デルタ)でした。当然デフコンとは違う概念ですが、スレットコンディションの状況も気になるところです。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-17 10:50

崩れた国産品神話

 数日前のことです。NPO法人のホームページの改善のための会議を開いたのですが、昨年買ったT社のパソコンがちょくちょく固まるという話をしたところ、H弁護士の台湾製のパソコンはまったくそういうことはないとのこと。聞けばもはや普通のパソコンは台湾や韓国製の方が質的に凌駕していることがあるそうですね。私などはこういう分野での日本製は安心できるものと思っていました。知識と教養がアナログですね。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-12-14 20:14