久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2017年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

次女がテレビに

 次女の文子がTYSの夕方ニュースの一コマに、「明日のお天気は」というぐらいですが、セリフを言っていました。今日光あけぼの園から電話があって、出演?することがわかっていたので見ていたのですが、セリフがあると聞いて心配していました。あっけらかんとしていましたが、一瞬だれかわかりませんでした。元気でやっているようです。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-30 18:46

イージスアショア

 山口県の萩市に陸自のイージスアショアを配備すること政府は決めたようです。今日報道関係者から意見をきかれたのですが、現段階では多くの知識を持っていないので自信をもっていうことはできないのですが、わかる限りで問題点を書きたいと思います。

 イージスアショアの萩配備はもちろん北朝鮮に対応することもあるでしょうが、その本命はやはり中国ではないでしょうか。10月18日付読売新聞には「政府は巡行ミサイルを迎撃する機能も付与させる方向で検討に入りました」という趣旨の記事が載っていたそうです。巡航ミサイルを北朝鮮が持つはずはないので、やはり中国ですね。

 問題はイージスアショアの使用方法です。自衛隊だけの情報では十分ではありませんから、当然米軍の情報が必要です。というより米軍の大きな情報システムの中に組み込まれることが前提なのでしょう。ガイドラインにも日本のミサイル防衛は強調されています。そしてこれは明白な集団的自衛権の行使です。日米一体となって情報システムをつくるということですから。当然日本の防衛に直接関係ないこともあるはずです。

 なんといってもこういう施設があるところは当然敵国の攻撃対象になります。山口県は一層米軍の世界戦略に関与することになります。

 

[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-29 20:43
 今年はインフルエンザワクチンがたりていません。岩国市内の医療機関では接種を断るケースもあるようです。厚生労働省も今年度のワクチン製造量は昨年を約120万本下回る見通しとしているそうです。ワクチンに使うウイルス株を選びなおした影響で、過去5年間でもっとも少ない量なのだそうです。

 報道によれば東京保険医協会が調査したところ、内科・小児科の医師の65%が今年はインフルエンザワクチンが足りないとしているようです。これは10月の調査のようですが、最近はもっと深刻になっているのでは?特に岩国市のような地方では顕著ではないでしょうか、みなさんもう予防接種は終わりましたか?

[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-27 19:06

C2A

 11月22日に事故を起こしたR・レーガン艦載機C2Aは、海軍安全センターのホームページにはしっかり重大事故クラスAの範疇に位置付けられています。すでに先週の木曜日にはアップされていました。事故の態様はパワーロスによる不時着となっています。しかし3人も犠牲者がでたのですから、墜落と考えるべきではありませんか?エンジンの不調が要因なのでしょうが、その原因はよくわかりません。ともかくはっきりするまで岩国に同型機が来るのは御免です。今日中四国防衛局が岩国市を訪問したそうです。C2Aの件については説明があったのでしょうか?

[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-26 19:51
 東京のUさんから11月24日付ソウル聯合ニュースが送られてきました。来月4日から8日まで、米韓の空の大規模合同演習が行われるようです。ビジラントエースといいます。米韓合わせて約230機の航空機が参加するようです。米軍は空軍、海軍、海兵隊から12000人の参加とされています。常識的には岩国基地の海兵隊機は加わると思います。どういう形で参加するかは関心がもたれますね。過去に例のない大規模演習だそうですよ。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-25 17:56
 今日は岩国基地に9機の艦載機が到着したそうです。報道関係者から聞いたところでは、すべて11月移駐予定のVFA115とVFA195、VAQ141の機体のようです。モデックスで確認したそうですから、まず間違いありませんね。VFA115はモデックス300番台、VFA195は同じく400番台、VAQ141は同じく500番台です。機体はすべて300、400、500番台だったそうですから・・・。今日スーパーホーネットの移駐が始まったということです。

 ところで11月22日基地内でNEO(非戦闘員退避訓練)が行われています。この訓練は一年に4回行うとされています。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-24 20:30
 在日米海軍司令部(CNFJ)は明日岩国基地に空母艦載機FA18スーパーホーネット15機が到着すると通知してきました。昨日C2Aが墜落したばかりで事故原因もわかっていないのに、あつかましいかぎりです。

 今年8月18日のCNFJの発表では11月に移駐するFA18の部隊はVFA115と195となっています。機数はそれぞれFA18E11機です。ですから全部で22機のはずですが、残りは後からくるのでしょう。11月にはグラウラー部隊VAQ141も移駐予定となっています。

 CNFJはこれが移駐なのかその後また移動するのかわからないとしています。CNFJは第五空母航空団(CVW5)を指揮する機関ではないからわからないということなのでしょうけど、無責任な対応です。

 米空母ロナルド・レーガンは26日まで沖縄近海で演習のはずでした。しかしもう艦載機の出番は終わったのでしょう。演習は展開から撤収までを指すことがありますから、現在はもう撤収段階なのかもしれません。そうだとしたら、VFA115と195の機体はそのまま岩国に残るはずです。

 明日来るVFA115と195の機体は移駐と考えて間違いありません。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-23 19:45

認知症との戦い

 今日は岩国市で介護事業の管理者に対する集団指導という研修がありました。岩国市が興味深い資料・数字を示したので、お知らせします。まず年齢人口別の要介護認定率です。後期高齢者だけを対象にしますが、岩国市の今年3月時点の数字です。

 75~79歳、11.52%。80~84歳26.26%。85~89歳、47.62%。90歳以上71.76%。となっています。今女性の二人に一人は90歳まで生きるそうですから、この数字は重く受け止めることが必要ですね。

 介護認定者のうちの認知症自立度Ⅱa以上の年齢別出現率も示されました。75~79歳、5.92%。80~84歳、15.29%。85~89歳、30.29%。90~94歳、48.22%。95~99歳、68.38%。100歳以上73.77%。です。自立度Ⅱaですから自立度Ⅰを含めるとどうなるのでしょう。やはりこれからの社会というか高齢に向かう我々にとっては認知症との戦いは避けて通れませんね。しかしいい資料です。高齢者支援課地域包括ケア推進班の明らかにしたものですが、こういう実態がわかるものをどんどん出してほしいですね。

 ところで情報公開といえば愛宕山の問題で、今日岩国市に対して共同使用にともなう現地実施協定と共同使用公園運営指針について、岩国市情報公開条例に基づき開示を求めました。


[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-21 20:28

木枯らしの中で

 季節は一足飛びに冬が来たように木枯らしが吹いています。紅葉も見ごろが終わるかもしれません。そういうわけでしょうか、吉香公園は紅葉の鑑賞に大賑わいのようで、城山に登ろうと駐車場を探したのですが、空いているところがありませんでした。久しぶりに運動不足を解消しようと思ったのに・・。

 昨日は瀬戸内ネットの勉強会で私が講師を務め話ました。空母艦載機がいかに騒音被害をもたらすかを力説したのですが、内容を詰め込みすぎたようで時間がオーバーしてしまいました。質問に答えたりしていると、2時間ぐらいになってしまいました。レジュメはまたブログにアップしようと思います。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-19 16:03
 愛宕山スポーツ施設の日米共同使用については協定書そのものが公開されておらず、疑問が残るばかりですが、協定書を受けて岩国市と米軍の覚書があるはずです。その中にはスポーツ施設の運営指針もあるはずです。逗子市にはありますから。

 セキュリティーについても取り決めているはずです。逗子市では米軍は地位協定3条の規定に基づくすべての権限を保持するとしています。ですから警察権も当然もつのです。被疑者が米軍関係者の場合、身柄は米軍が拘束するというのは当然ではありませんか?


[PR]
by kumekeisuke | 2017-11-17 21:20