久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2017年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

 1月29日、イエメンでのオスプレイの事故(ハードランディング)が海軍安全センターのクラスAリストにあげられています。ロケーションは書かれていません。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-02-03 19:38

NIFC-CA

 昨日付の岩国基地ホームページの記事から。当然にE2Dが岩国基地に到着したことのニュースです。「タイガーテール(E2D部隊のニックネーム)が新しい領域に足を踏み入れた」という題です。

 ここではE2Dの能力が旧型のE2Cに比べて格段とよくなっていることが強調され、NIFC-CAのセンターピース(もっとも重要なもの?)だと言っています。NIFC-CAは日本語に訳すると海軍統合火器管制ー対空となるそうです?ニフカと呼ぶようです。

 アジア太平洋地域のリバランス政策の一環で配備され、地域の対空・対ミサイル防衛能力を格段と引き上げるとのことです。どちらかというと空母打撃軍での役割は二の次のように読めます。岩国基地はその出撃基地です。おそらくC3・Iにおいて重要な位置づけなのでしょう。こういう基地は敵国の攻撃対象としてとても高い位置にあると思います。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-02-03 19:17

今日からスマホ

 今日からスマホを使っています。以前にも書いたことがありますが、これからは仮想通貨の時代と思っていますから・・・。ただ正直なかなか使いこなすには時間がかかりそうです。息子が「お父さんには、行政書士試験の憲法よりむつかしいよ」(決して民法ではありません)と言いましたが、そうですね・・・。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-02-02 18:06

E2D

今月早々にも岩国配備が予定されるE2Dについて少し。なんで先行移駐なのと思います(もっとも米軍は先行移駐ではないといっているようですが)。米軍の説明は「支援する施設が岩国しか存在しない」とのこと。これすごく意味があると思うのですが・・?

 E2Dというのは最新鋭の早期警戒機です。なにやら米軍の新しい構想の中心なのだそうです。第五世代航空機や巡行ミサイルに対応できるのだそうです。対中国戦略にとても重要なのでしょう。もちろん空母艦載機といっても陸上基地とのかかわりはあるはずです。その基地が岩国ということなのでしょうね。とても重要な施設が岩国にできたのでしょうね。

 ところで先行移駐問題については言葉の遊びになってはいけないと思いますね。まだ岩国市も山口県も正式に移駐容認を表明していない、にもかかわらず7月に空母艦載機の部隊となる航空機が2・3か月も配備されることが問題なのです。どうとらえても地元自治体の意向を無視しているでしょう。住民軽視、米軍の横暴であることは当然です。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-02-01 18:11