久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2016年 10月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 岩国基地ホームページから、VMFA225が10月27日、インドネシア・スラウェシ島サム・ラツゥランギ空港に到着。米海兵隊とインドネシア空軍との共同演習コープウエスト2017に参加のためです。インドネシアに展開するのは珍しいのでは・・・?   10月31日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-31 15:38
 今日は私が理事長をしている「NPO法人つながるネット」の出張学習講座に参加。市内の高齢者住宅で、「相続・遺言・成年後見」について学習会を開きました。

 講師はH弁護士と私です。私は行政書士有資格者ということで、一応法律の専門家のはしくれということで成年後見制度についてお話しました。出席者は23名、まずは好評というところでしょうか。参加した長男から私の話はだめだしをいただきました。      10月30日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-30 16:41

怪文書の怪

 最近岩国市内では怪文書がでまわっているそうです。ある人がみせてくれましたが、入札にかかわることと市の幹部にかかわることでした。いろいろな意味でなんか怪しいですね。   10月29日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-29 10:23
 今日の中国新聞には岩国市長訪米の記事が載っていました。「安全性を重点的に確認した」とのことですが、記事からはさっぱりその気配はありません。配備されている部隊に実情をきいたようです。パイロットの訓練がどうなっているかは聞いたようですが、それでは安全性の確認にはなりません。

 実際、航空事故というのはいろいろな要素があるのです。設計・組み立て・整備・運用・操縦これらがリンクしているのですが、それぞれの要素での安全確認がいるのですよ。特にエンジントラブルを過去に起こしているのですから、その点は部隊に聞くだけでなく、しっかり専門的に安全をつかさどる部署や製作企業からの情報がいるでしょう。 これでわかったと言ったら本当に米軍に岩国市民はバカにされますよ。    10月26日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-26 18:20
 10月24日付岩国基地ホームページの記事より。福田岩国市長がユマ基地を訪問したことが載せられています。記事から察するとこれは親善訪問ですよ。どうみても調査ではない。岩国基地に派遣されるVMFA121の司令官の説明を受けたらしいのですが、記事も市長の行動をobserve(観察)としています。調査(たとえばinvestigate)とは違うとらえ方です。市長は「今度の旅行(tour)は生産的で実り多いものだった」とインタビューで締めくくっています。どこが生産的で実り多いものなのか聞かせてもらいたいですね。     10月25日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-25 17:39

久しぶりのこと

 今日は夕方久しぶりに広島へ。駅前の本屋に行ってきました。やはり広島の本屋は大きいですね。本がいっぱいありますね。昔(学生時代)は本屋でぶらぶらと一時間ぐらい過ごせたものですが、今日は早々と目的の本をゲットして夕食に。一見一流店に見えたのですが、頼んだ天丼のてんぷらはあげたてではなく、明らかに温めなおしたもの。ちょっと損をした感じをもちながら帰ってきました。街ゆく人の服装は秋ものと冬ものが入り混じった感じでした。     10月24日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-24 20:07

選挙は究極の勝負事?

 今日は競馬の菊花賞をテレビ観戦、私は馬券を買わないものの(人生で買ったことがありません)、競馬は好きです。特にG1クラスが好きなのです。なぜかというとレースやその背景にドラマがあるでしょう。最後の直線のやり取りなどは興奮しますね。

 昔はパチンコもやりました。でもあのフィーバーなるものが出てきてからは、あまりにも博打性が強いので、勝負弱い私は遠慮するようになりました。なかにはギャンブル中毒の人もいるようですが・・・・・、勝負事といえば選挙ぐらい強烈な勝負事はありません。政治を愚弄するように聞こえるかもしれませんが、地方議員選挙を6回戦った経験からの率直な感想です。いくら情勢がいいとか悪いとかいっても、開票をまつあの時間は本当に経験したものではなければわからない感覚です。ああいう経験をしてしまうと、パチンコや競馬なんて大した勝負事には思えないのですが、本当にスリル満点です。   10月23日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-23 17:13

今年のドラフト

 今年のドラフト会議の結果は、阪神にとってはどうだったのでしょう。狙い通りなのでしょうか?本当にここのフロントは考えていることがわかりません。ネット上でも批判されています。無名にちかい大学生の内野手を一位指名、どうかしているでしょう。誰が考えても投手でしょう。野村元監督の著書に阪神のフロント・スカウト陣のお粗末さが指摘されている部分がありましたが、納得です。この球団は人気は一流、選手は二流、監督は三流、フロントは四流なのですね。   10月21日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-21 20:09

死に場所難民

 一昨日の勉強会での話です。いろいろ議論したのですが、どう考えても今の岩国市の状況から推察すると(おそらく全国のほとんどの自治体も)、2025年には大パニックが来そうな気がします。医療難民、介護難民にとどまらず、死に場所難民も出るだろうとのことになりました。

 そこで自主的な防衛策として考えられることは、2030年まで、すなわち後14年は元気でいることと見つけました。国の考えでは2025年から30年までは大変な状況になっても、30年からは後期高齢者も減っていき、落ち着いてくると予想しているのだそうです。ですから30年までは介護保険のお世話になってはいけません。          10月20日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-20 18:37

新しい総合事業について

 昨日は月一の医療問題勉強会でした。今月も私がチューター、新しい総合事業について報告しました。岩国市では今年四月から実施されていますが、なかなかすすんでいません。論議して分かったことは、この事業は市町の自主性が反映されるのですが、宇部市などに比べて岩国市の工夫が足りないのではないかということでした。
    10月19日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-10-19 17:55