「ほっ」と。キャンペーン

久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2016年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

サザンフロンティア

 8月25日付岩国基地ホームページの記事から。VMFA122はピッチブラックに続いて例年のようにオーストラリア・ティンダル基地でサザンフロンティアに参加しています。近接航空支援、低空飛行、高性能爆弾を使った訓練などのびのび訓練しているようです。ユニットレベルの訓練となっていますから、MAG12で参加したピッチブラックより規模は明らかに小さいのでしょうね。演習期間はおよそ3週間のよう。

 VMFA122は岩国基地に寄らず、そのまま本国のビューフォート基地に帰還するようです。  8月31日

 
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-31 18:52

核先制不使用宣言

 オバマ大統領が「核先制不使用」宣言を検討していると言われています。報道では日本の安倍首相などは反対のようです。オバマ大統領は平和の使者?そんなことはないでしょう!

 要するに核を使わずに戦争に勝てるという自信があるだけのことでしょう。いまF35の勉強をしているのですが、精密誘導弾などの開発が進み、核を使わずに勝利できる軍事的裏付けがあるのだと思います。もちろん戦略核などの必要は微塵も少なくはならないでしょうけど。戦術核などよりもっといい兵器ができたということと理解しています。

 それにしても広島訪問以来オバマ大統領のパフォーマンスはさえています。   8月29日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-29 19:59

感謝

 オリンピックの日本のメダリストのインタビューでよく出る言葉は、「感謝」ということばです。確かに気持ちに嘘はないのでしょうが、あまりにも画一的すぎはしませんか?まあ無難に乗り切ろうということでしょうか。私としてはもっと生の苦しみや努力に裏打ちされた深い言葉を聞きたいのですが、今の日本の文化水準ではこんなところなのでしょうね。他人と違った言葉を発する者には差別的な取り扱いをする傾向がありますね。先だっての相模原市での惨劇もそんなことを一因としているのではありませんか。差別どころか攻撃するところまでいくわけです。なにか怖いなと考えるのは私だけでしょうか?    8月27日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-27 17:11

紙切れ一枚

 昨日国からF35Bの来年配備について説明がありました。報道関係者にみせてもらったのですが、国は紙切れ一枚の説明文で終わらせようとしているようです。オスプレイの沖縄配備のときは分厚い報告書が提出されました。岩国市民をばかにするのもいいかげんにしてもらいたいですね。

 F35Bは文字通りの最新鋭戦闘攻撃機です。まったくの新しい航空機ともいえます。配備に当たってはアセスメントが行われて当然でしょう。とりあえず騒音データ、開発過程での問題点、過去の事故データ、岩国基地での訓練・運用の予定などは最低限明らかにされるべきでしょう。

 米軍が明らかにしようとしないなら、国が責任をもってアセスメントを行うべきです。  8月23日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-23 18:04

E2C飛来

 岩国基地ホームページ8月17日付記事。厚木の第5空母航空団のVAM115のE2Cホークアイが17日、岩国基地に飛来しています。通常訓練中だったようですが、給油目的でしょう。   8月22日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-22 18:08

生演奏の迫力

 今日私が勤める高齢者向け住宅に「小糠踊保存会」の皆さんが慰問にやってこられました。そのほかに篠笛やサラリーマンシンガー?の歌なども披露していただいたのですが、とても好評でした。

 私自身小糠踊りは初めて見たのですが、なるほど情緒のある踊りだと思いました。総勢30名近くの訪問団で、観客の入居者より数が多いぐらいでしたが、最後に「ふるさと」を全員で合唱したときには、泣かれる入居者の方もおられるぐらい盛りあがった演奏会になりました。

 ともかく生演奏というのはすごいですね。   8月19日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-19 19:33

ツクツクボウシ

 今日城山に上りましたが、蝉の鳴き声は1か月前とは変っていました。アブラゼミの声はなく、ツクツクボウシとミンミンゼミばかりに思えました。秋が近付いていると感じた次第です。

 ところで来週初めに国が来年1月に岩国基地に配備予定のF35Bの説明に岩国市に来るそうです。遅すぎますね。なんでも知らしむべからずの国の姿勢が出ています。住民と地元自治体を軽んずることこの上ないですね。        8月18日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-18 19:13

夜空ノムコウ

 SMAPが解散するといいます。私は「夜空ノムコウ」という曲が大好きですね。10年に1曲でるかどうかの名曲と思っています。もっとも「世界に一つだけの花」は30年に一曲の曲かもしれませんが・・・。

 ファンはなぜ解散するのかと考えているようですが、あれだけ才能と個性豊かなメンバーが揃っているのですから、当然と違いますか?SMAPという枠の中で成長してきたが、もうその枠に収まりきらないのでしょう。SMAPという枠の中のポジションに居心地の良さを感じているメンバーもいるようですが、多数はちがうのでしょうね。

 むかしビートルズというバンドがいました。私はジョンレノンが好きですが、彼もやはりビートルズという枠におさまらなかったのでしょうね。彼が解散させたわけではありませんが、結果的にはそう感じます。解散しなければ「イマジン」のような名曲は生まれなかったのでは?解散後の彼の10年はビートルズという枠の中ではありえない軌跡になったと思います。     8月16日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-16 18:20

高校野球に思うこと

 高校野球が一番面白い時期になりました。明日からベスト16の激突でしょう。昔高校野球ファンだった私に言わせると、いまの甲子園出場校の決定には工夫がいると思います。高知や徳島などは30校以下の代表校として出場しますが、神奈川県などは150校を超える代表です。それは同じ甲子園出場校といっても差がありますね。大阪府や神奈川県や愛知県の代表の優勝が多いというのもうなずけます。

 思うに100校を超える県は東京のように複数校の出場にすればいいと思うのです。そして徳島県や高知県は昔のように南四国代表で一校にすればとおもうのですが・・。徳島県出身の私が思うに、そのころはすごくお互いの県で切磋したのです。徳島県で勝つだけでなく、高知県の代表にも勝たなければ甲子園にいけない。必然的に地域のレベルはあがり甲子園にでればそのチームは期待できます。

 いまは正直徳島県のチームが甲子園にでてもいいところベスト8ぐらいでしょう。優勝なんて夢のレベルでしょう。逆に神奈川県や大阪府のレベルは落ちるかもしれませんし、甲子園が一層面白くなると思うのですが・・。自分勝手の考えでしょうが、全国的に公平性を確保するという点からも一つの案ではないでしょうか・・。 8月15日

 
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-15 17:37

多国籍演習

 今日も猛暑でした。「秋きぬと、目にはさやかに、みえねども、風の音にぞ驚かれぬる」という百人一首の歌があります。夜になると少し涼しい風が漂いますが、涼を求めるあまりこの歌のような風が吹いているのではないかと思う心境です。

 8月10日岩国基地ホームページから。多国籍演習ピッチブラックに参加しているKC130の部隊VMGRのことが載せられています。岩国基地のKC130は岩国基地所属のホーネットに給油するだけでなくオーストラリア空軍も給油しているようです。隊員はインターナショナルな航空機にも同じように空中給油を行うとしています。

 米軍再編の見直しでは、オーストラリアへ海兵隊がローテーション配備されるようになると書かれていましたが、今年の夏はMAG12(海兵12大隊)がオーストラリア北部ティンダルに展開しています。事実上のローテーション配備になるのでしょうか?     8月12日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-08-12 20:14