久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2015年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

喪中欠礼

 母が10月になくなり、今日やっと喪中欠礼のはがきを出しました。なにか肩の荷が下りた感じがありますね。この喪中欠礼という便り、めったに出すものではないですから、なかなか常識がわかりません。12月に入って出すものだということも聞きました。はがきの印刷にはすでに2015年11月のすりこみがありますから、12月にだすのもおかしいし・・、そこで今日になったわけです。
 
 けれどどうして喪中になるのでしょうか?49日の法要が終われば喪中ではないようにも思うのですが・・。ともかく常識的と考えられることをやるしかありませんね。     11月30日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-30 19:17
 今日は次女が通う障がい者施設の保護者会に光市まで。あけぼのグループが販売している来年のカレンダーを持って帰りました。次女の作品も10月のページに掲載されています。

 今年の作品はふくろう、なんとサイケデリックなふくろうです。色彩感覚が抜群というか、鮮やかすぎるというか、でも人の気持ちを幸せにすると専門家からほめてもらっています。うれしいことです。  11月28日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-28 19:52

予防接種

 今日はとうとうインフルエンザの予防接種をしました。とうとうというのは何十年ぶりの予防接種だったからです。私は自慢ではありませんが、こういう類いのものは嫌いです。でも高齢者住宅に勤めて、高齢者と接触する機会が多いから仕方ありませんね。いままでは手洗いとうがいを徹底することで切り抜けてきました。以前新型インフルエンザが流行したとき、一緒に旅行した4人中3人がかかったにもかかわらず、私だけは難を逃れた経験もあります。だからと言ってかつ予防接種をしたからと油断せず、うがい・手洗い・マスクをしっかりするべきと思っています。 11月26日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-26 17:31
 今日は瀬戸内ネットと岩国市基地対策課との懇談に参加。事実関係として重要なことがわかりました。愛宕山スポーツ施設の運用についてですが、もっとも市民的関心事である警察権の問題です。

 まず日米合同委員会でスポーツ施設が日米共同使用に決まったことを知らされました。犯罪が起きた場合どのように警察権が運用されるかですが、地位協定により当然警察権は米側にあります。ですから地位協定上はスポーツ施設で日本人が犯罪を犯した場合は米軍が逮捕し、米兵が犯罪を犯しても日本側には渡らないのです。物騒なことです。

 部長の答えでは、この問題は今米軍と国と岩国市で協議されているそうです。問題点を2点ほど、まず県警がこの協議に入っていないのは致命的です。もう一つはたとえ地元で一定の話し合いができても地位協定がある以上法的拘束力はないのです。米軍に都合が悪ければいくらでも協議違反ができるのです。そもそも提供施設にスポーツ施設をつくることが問題なのです。   11月25日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-25 19:44

憲法学習会

 今日は若い人たちとの憲法学習会でした。私がチューターで「基本的人権の限界」について報告。抽象的思考力の求められるところで、おもしろくはあるのですが当然難しくもあります。

 でも難解なものに挑むことも大切です。頭脳を使うことはいろいろといいことがあるでしょう。それにしても基本的人権の尊さがよくわかります。だからこそ人権を尊重するためには実際の政治的・現実的運動とその背景にある理論構築が必要なのだと理解します。難解であろうと挑戦するほかありませんね。   11月24日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-24 20:31

CBRN訓練

 11月18日付岩国基地ホームページの記事から。岩国基地所属のMWSS171(兵站輸送部隊)が岩国基地内でCBRN(化学・生物・放射能・核)防護訓練をしています。記事によると偵察・監視・汚染除去を訓練された海兵隊員たちにより第五段階の訓練(最高にレベルが高い?訓練)が行われたようです。具体的には化学兵器(毒ガス?)により汚染されたものを除去した訓練だったようです。CBRNで汚染された状況下での戦闘は増える傾向にあるようです。 11月23日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-23 11:23

色紙を前に

 昨年岩国市の離島端島にボランティアに行った時のこと。あるお宅によりました。高齢のご夫婦が住んでおられたのですが、あがりこんで話をするうちに、なんと突然私に色紙に一言書いてくれと言われたのです。あまり経験のないことでしたし、もう現役の県会議員ではなくなっているのです。正直面喰いました。

 壁をみると衆議院議員のサイン入りの色紙が貼ってあります。私はこういう場合たいていビートルズの最後の歌詞「アンド、イン、ジ、エンド、ザ、ラブ、ユウ、テイク、イズ、イコール、ツウ、ザ、ラブ、ユウ、メイク」という言葉を英語で書くのですが、まさか島のおじいちゃんにビートルズはないでしょう!

 そこで最近読んだ本の言葉「知足者富」(足るを知る者は富む)を書こうと思ったのですが、当日は私の頭脳は絶不調でこの言葉が浮かんできません。なにより漢文で者と富の字の順序がどうなっているか自信が持てませんでした。色紙ですから後々残るものです。漢文を間違えたということではいかに厚顔の私でも末代までの恥になるでしょう。

 呻吟のうえ、知足という言葉を書いてなんとかその場を脱出しました。今度こんな場面があれば(ないかもしれませんが)しっかり足るを知る者は富むと書きたいと思います。   11月22日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-22 15:52

国民救援会

 今日は国民救援会岩国支部で街頭宣伝、岩国駅前で約1時間ほど。私とI事務局長が30分ずつマイクを持ち、宣伝ビラをくばりました。通行人の反応は私の感覚では「まあまあ」というところでしたが、2年前まで東京にいたI事務局長にするとよくビラがとられたという受け止めなのだそうです。東京というところは人は多いけど周りの人との触れ合いがないのでしょうね。むしろそんなことでは生きていけないのかもしれません。昔から思うことですが、東京は仕事をする所で、子育てをしたり住むところではありませんね。   11月21日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-21 17:40

トーナメントは難しい

 昨日の世界野球プレミア12の準決勝、日韓戦。土壇場でとんでもないことがおきましたね。よもや三点差をひっくりかえされるとは。いくら予選全勝でも肝心の準決勝で負ければ仕方ないですね。

 トーナメントの怖さを思い知る試合でした。おそらく韓国には5回戦えば3回から4回勝つぐらいの力の差はあると思います。ただチームの調子として下降線に当たっていたのでしょう。予選は神がかり的なところもあり、調子のピークでした。
 
 それと油断でしょう。則本に任せておけば大丈夫の気持ちがあたったのでは。毎日同じように結果を出すとはかぎりませんよね。彼は抑えの投手ではないし。ともかく8試合も全勝するなんてプロの世界ではとても難しいということは確かです。    11月20日
 
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-20 17:56

大阪のおっちゃん

 今日は仕事で大阪に。久しぶりにスーツとネクタイ。実際年に数回しかありません。ところで目的地はとある病院だったのですが、最近はネット情報もありあまり迷うことなくスムーズに近くまでいくことができました。

 しかし問題は地下鉄の駅を降りてからです。あの地下鉄の出入り口というのはどこに出るかわからず、地図を持っていても土地勘がないとわからないのです。まあ私が方向音痴なのかもしれませんが、一緒に行ったKさんもさっぱり。そこで地元のひとらしきおっちゃんに聞いてみました。

 そこは大阪のおっちゃん、気のいいこと。彼なりに詳しく教えてくれました。正直あまり正確ではなかったですが・・。最後に「気いつけていきや」の一言、こっちも「ありがとサン」とは言わなかったけどお礼を言った次第です。大阪のいい意味での風土を感じました。     11月19日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-11-19 21:20