久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2015年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 5月3日のフレンドシップデーに向けて、準備中です。原稿は「瀬戸内ネット」の事務局に渡してあります。ガイドラインの改定について十分な勉強ができない段階での原稿ですから、不十分ですが、足りないところは現地で口頭で補うようにしましょう。

 「平時からの切れ目のない協力」の最初の象徴的なイベントです。何と言っても共同開催ですから。事前の事故対応演習も米日共同でしたよ。そもそも自衛隊と米軍は日本が攻められたときに共同するというのが安保条約でしょう。それを平時から共同です。集団的自衛権の行使容認の影響といえばそれまでですが、ことほど左様にこうなるのですね。

 それにしてもガイドラインの内容はすごいですね。自衛隊は完全に戦力ですよ。憲法を変えてから、法律や米国との約束を変えるのではなく、完全に逆です。ヒトラーが授権法でワイマール憲法をひっくり返したのと同じやり方です。ガイドラインの方向ですすめば、自衛隊員をはじめ民間人も含めて、海外の戦闘で犠牲者が出ることになりますね。    4月30日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-30 16:59

救援会の総会にて

 日本救援会岩国支部総会が開かれました。私は今年度も支部長ということになりました。ところで名張毒ぶどう酒事件をご存じでしょうか?事件発生から50年以上経過していますが、部落の集会で毒ぶどう酒が飲まされ、女性5人が殺されたという凶悪事件です。奥西さんという人が一審無罪でありながら、死刑囚として拘置所に拘置されています。自白だけがたよりの有罪判決です。

 この事件を扱った映画「約束」をみました。状況からみて冤罪でしょう。再審請求がことごく却下され、奥西さんの自然死をまつかのようになっています。つくづく冤罪の怖さを感じましたが、一方これだけの事件を起こして真犯人はどのように人生をすごしたのでしょうか。人間のおそろしさに思いがいきます。

 警察の体質を知らないと思わぬ冤罪に巻き込まれます。警察に冤罪を起こさせない国民の知恵と工夫も必要ですね。   4月26日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-26 17:01

牡丹の花を愛でて

 今日はいい天気で五月晴れ?でした。みどりもきれいで一年で一番いい季節かもしれません。私の勤める高齢者住宅の入居者のTさんにせがまれて、吉香公園に牡丹の花を見に行きました。花を愛でる余裕などあまりなかったのですが、さすがに齢60が近づいてくると牡丹の花のよさもわかろうというものです。Tさんたちがしきりに「きれい」を連発するものですから、その気になります。

 ところで日米のガイドラインの改定が間近となってきました。今年のフレンドシップデーは米海兵隊と海上自衛隊との共催ですが、これもあたらしいガイドラインの精神を表す、違う言い方をすれば新ガイドラインの最初の象徴的イベントと言えそうです。すなわち平時からの切れ目のない日米共同対応なのでしょう。   4月24日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-24 17:52

危険物質対応訓練

 4月16日付岩国基地ホームページから。4月16日前後の一週間、岩国基地内で危険物質にいかに対応するかということで建物番号100番の外で訓練がおこなわれています。どのようなものが危険物質かといえば、化学物質、毒性物質などを指しているようです。

 岩国基地で充分に起こりえる事態に備えてとのことです。CECOS(シビル・エンジニア・コープス・オフィサー・スクール)のデレクターが指揮したようです。毒ガスマスクを付けた兵隊の写真が掲載されています。最近この手の訓練が多いですね?    4月23日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-23 16:22
 今日は広島市での訪問看護ステーション事業説明会なるものに出席しました。新白島駅という新駅を初めて通過しました。岩国駅から広島駅まで14の駅にとまるようになりました。でもあの駅は便利そうです。また降りることもあるでしょう。

 説明会はいかに訪問看護が今後有望な事業かが力説されていましたが、実際事業をやっている会社の社長の話はおもしろかったです。正直有益でした。そして主催者が看護師を集める事業はどういうものか話したのですが、給与、研修・教育、理念、評価という四つの要素をあげました。どこでも医療資源不足です。いかに医師や看護師を集めるかが問われていますが、参考になりました。    4月22日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-22 20:49
 今日調べてきたことですが、米軍再編すなわち空母艦載機移転のために国が使うお金は、契約ベースで今年度までの累計では4668億円ということでした。滑走路移設事業は2600億円、愛宕山の土地を買うのにもお金をつぎ込んでいますから、この20年間ハード面だけで少なくとも岩国基地におよそ7500億円を国はつぎ込んだことになります。

 山口県の一年間の予算規模ですよ!もう無茶苦茶ですね。亡国の政治です。  4月20日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-20 18:51

捺印の効果

 あるメガバンクの行員と話をしたのですが、彼の勤めるメガバンクでは日本人には契約の時には必ず捺印を求めるのですが、外人の場合はサインでオッケーなのだそうですよ。契約はもともと合意があれば有効のはずで、捺印は必ずしも必要ないと思います。しかし日本人と外国人で対応を分けているのはいかがなものでしょう。日本のメガバンクは治外法権意識が抜けていないのではありませんか。  4月19日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-19 16:36

はじめはいつも強権的

 昨日は首相と沖縄県知事の会談がありました。内容の要約が新聞に載っていましたが、県知事の発言にはなるほどと説得力のあるものがありました。「沖縄は自ら基地を提供したことは一度もない」というところです。

 よく言われることは沖縄は銃剣とブルドーザーで強制的に土地を取られたということです。岩国基地はどうでしょう。昭和2年に旧日本海軍の基地ができました。そこから今の岩国基地が始まっています。この時軍は天皇陛下からの命令ということで、いわば紙切れ一枚で二束三文の安いお金で農民から土地を接収したといわれています。戦後も長い間基地の中には登記簿上は住民のものになっているところがあって、防衛施設庁はその名義変更にお金をだして手続きをしていました。おそらく現在でもまだ基地の中に住民名義の土地があるはずです。

 ともかく沖縄も岩国も基地を作ってもらいたいと土地を差出たということはないのです。基地ができるときはまず例外なくはじめは強権的なのです。    4月18日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-18 17:20

マックスサンダー

 東京のUさんがハングル語ができるので、韓国の新聞の記事を訳して送ってくれました。10日から24日まで韓国全域でマックスサンダー(米韓空中総合訓練)が行われているようです。岩国基地のFA18も参加しているようです。今日も夜間訓練が行われていますが、韓国方面ではないようです。岩国基地所属機はどれぐらい今岩国にいるのでしょう。   4月16日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-16 20:23

もう一度年金について

 昨日自分の年金のことについてかきましたが、年金事務所に確認しました。昨日の記述には一部誤りがありました。60歳を超えて厚生年金の保険料を払いながら、国民年金の任意加入の保険料を払うことはできないとのことでした。その他は正確であったようです。しかし年金の問題は難しいというより分かりにくいですね。アカデミックな難しさではなくいろいろな決まりごとがあるというだけなのですが・・。 4月15日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-04-15 19:40