久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2015年 01月 ( 21 )   > この月の画像一覧

認知症のこと

 政府が認知症対策の国家戦略として「新オレンジプラン」を決定したこと、先日報道されていました。認知症対策はまさに焦眉の課題です。誰もが高齢になるとその可能性があると言わなければいけないでしょう。しかし意外とその現実の対応はお寒いかぎりのものになっていないでしょうか。

 行政の対応もそうですが、一般の家庭における看護・介護も相当に貧困ではないでしょうか?どうして認知症が疑われたらすぐに医療機関にいかないのでしょう?私の知っている人も長谷川式ではっきり認知症とでているのに、問題行動がすでに出ているのに、神経内科にかかっているだけなのですよ。

 今は認知症のいい薬が開発されていて、早期であれば相当に効きます。認知症だからといって本人の思うようにさせていると、生活が不規則になり一層悪化させます。認知症に対する無知は虐待につながると言っていいのではありませんか?疑われたら、迷わず専門医を受診し、その指示に従うべきです。素人判断は絶対にいけない、看護職・介護職の人たちも専門医の意見を尊重するべきです。  1月31日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-31 18:33

早朝に爆音が

 今日の朝午前6時30分少し前、すごい爆音がしましたね。部隊移動でもしたような長い時間でした。明らかにジェット戦闘機の離陸する音でした。厳密にいえば、午前6時30分前ですから日米協議会の約束違反です。   1月29日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-29 14:03

花粉が飛んでる?

 最近花粉が飛んでいませんか?今日耳鼻科に行ってきました。医院の看護婦さんの話ではまだ花粉は飛んでいないとのことです。でも花粉症の症状を訴える人はいるそうです。私の職場の人もやはり花粉症で、異変を感じるそうです。どういうデータかしりませんが、花粉は飛んでいるのではないですか?  1月27日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-27 18:58

憤ること

 今日は一日雨でした。外回りの仕事が多く雨の中を歩くことも多かった一日です。昼過ぎに岩国市の某大病院に行ったのですが、玄関においてあったマイ傘を盗られてしまいました。私の傘はコンビニで買ったもので、かつ壊れかけていて実際の値打ちは100円にもみたないものでしょう。しかし盗られるとなると腹が立つものです。私はよく傘を盗られる人間で、ボロながらちゃんと名前も書いてあったのです。急に雨が降ってきたわけではないし、一体どのような了見でこんなことをするのでしょう。結局370円も?だして傘を買いました。実に腹立たしい限りでした。  1月26日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-26 18:29

地域包括ケアシステム

 今日は「地域包括ケアフォーラムin岩国」という山口県・岩国市などが共催する勉強会に参加してきました。昨年も同様の会が山口市でありましたが、昨年よりは少なくとも基調報告はわかりやすかったですね。国が旗をふってひたすら地域包括ケアシステムの構築と言っていますから、その方向の会であることはまちがいありません。国のやることだからすべて反対というわけではありませんが、あまりに押しつけるとうまくいかないことがあります。ここは急がばまわれ、下からのシステム構築を促すことも必要でしょう。

 今日の基調報告にしても理念はわかるのです。しかしではいま何が具体的にこの地域で必要かと言えば、はっきりしないのです。もっと突っ込んだ討論が必要でしょう。単なる報告ではなく地域ごとのリアルな分析こそ待たれます。    1月25日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-25 17:18

普天間基地でも訓練

 東京のUさんが送ってくれた沖縄海兵隊のニュースによると、1月9日岩国基地所属のVMFA(AW)533部隊のFA18Dが沖縄県普天間基地でアレスティングギアを使った着陸訓練を行ったとのことです。普天間でこの訓練はいままでしりません。KC130が移転して少し余裕があるのでしょうか。岩国では昨日533部隊と242部隊が夜間訓練をしていましたね。四国沖?  1月23日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-23 18:37

人質の救出

 卑劣極まりないイスラム国の日本人二人の拘束・脅迫は何といっても許しがたいことです。では日本政府はどのようにするべきか、多くの意見は身代金の支払い拒絶を主張しています。私はあえて身代金の支払いも選択肢の一つと考えるものです。

 240憶という金額はべらぼうなものです。しかし米軍には岩国基地だけでも思いやり予算を毎年その何倍もつぎ込んでいるではありませんか。日本はここで米英と違う独自の道を選んでも決して国際世論は非難しないと思うのです。イスラム国の資金源を断つことも大切ですが、彼らの野蛮な行為に人道的な立場で対応することはこの問題の真の解決の一歩にもなるのではないでしょうか。

 もし身代金を拒絶して二人が殺害されることになると、いよいよ日本は中東での戦争に巻き込まれることになりはしませんか?何よりも日本の安全と平和を優先さすべきです。イスラム国の野蛮な挑発には乗らないことです。  1月22日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-22 16:33
 先日のMH60の夜間の低空飛行の件ですが、今日その後どのようになったのか山口県基地対策室に問い合わせました。現在中四国防衛局に確認中とのことでした。今回のMH60の低空飛行が許しがたいことは当然ですが、このようなことを放置するとオスプレイが同じように夜間の編隊低空飛行を市街地上空でやりかねません。やはり厳しく対応することが必要でしょう。  1月20日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-20 18:19

社説

 最近職場の若い女性と新聞の社説を読み合わせています。彼女は福祉系の大学を卒業して、資格も持っているのですが、少々一般常識に弱いところがあるように思えました。(不遜な言い方ですが・・)そこで新聞の社説を二人で読み合わせることにしたのです。やはり将来は一流の人間になってもらいたいという願いがあるのです。一年間読み続ければ必ず大きな力になると彼女には言っています。

 社説を読んだあと私が少しばかり講釈を付けくわえています。社説は毎日書く人が変わるのでしょうが、おもしろい日とそうでない日があります。それから社説を読むとその新聞社の力量もわかります。ともかくネットでは身につかない多くの知識を持つことができますし、見識も備わります。  1月19日
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-19 19:57

県への再編交付金

 山口県に米軍再編に関して新しい交付金が予算措置されました。5年間で100億円になるそうですが、どこまでも金で自治体や住民の気持ちを買おうとするのですね。岩国への空母艦載機移転はなんとしても実現したいという国の強い気持ちの表れでしょうが、沖縄県へのあてこすり、見せしめという意味もありそうです。

 しかし以前ににも書きましたが、このような自治体へのお金のばらまきは本当の経済政策にはならないのです。自治体の負担軽減にはなるでしょうが・・。自治体の発展はそんなことではありえないのです。岩国市にこの20年間ずいぶんとお金が入ってきたにもかかわらず、岩国市の雇用状況がよくなったり、人口減少が食い止められたりしたことはないでしょう。自主的な経済政策への援助こそ必要です。でも基地に依存する政策ではきわめて難しいでしょう。   1月16日

 
[PR]
by kumekeisuke | 2015-01-16 18:24