久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2014年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 山口県に問い合わせたところ、岩国基地のエボラ対応の概要がわかりました。もし基地内でエボラ出血熱の患者が見つかった場合は、症状が落ち着いていれば米軍機で本国に送還、重篤であれば県立総合医療センター(防府市)に送るそうです。

 検疫体制については岩国基地に来る米兵はすべて本国(米国)、沖縄経由なのだそうです。本国、沖縄で十分なチェックをしているとのこと。どんなチェックかは山口県は把握していませんでした。

 それにしても重篤であれば県立総合医療センターに送るというのはどうでしょう。なぜならエボラ患者に対応できるベッドは2床しかないのですから。日本人の疑似患者が出た場合はどうするのでしょう。たちまち足りませんね。近日中に米軍が正式に医療センターにお願いに行くのだそうですよ。
   10月31日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-31 17:24
 もしエボラ出血熱患者が日本で発見されたら、まちがいなくパニックになりますね。まだ国民の多くが切迫感はないようですから、逆に落差の大きな動きになるのでは。しなくてもいいような不安が広まり、疑心暗鬼になって地域社会が混乱することは目に見えています。

 アメリカであれだけ患者が発見されているのですから、日本での患者の出現は時間の問題と考える方が自然ではありませんか?政府の危機管理体制は大丈夫でしょうか、心配です。行政がしっかりしないとみんな自己防御せざるをえなくなり、パニックは必然です。たちまち医療機関は診察を拒絶するようなことにならないですか?

 もし米軍関係者で患者がでたら、たとえ在日米軍所属でなくても過剰反応が考えられます。たとえば米軍基地に勤める労働者は医療機関は診察を拒むとか、その子どもは学校へ出れなくなるとか、今のうちから危機管理が絶対必要です。私も来月姪の結婚式で東京に行くのですが、どうも心配ですね。  10月30日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-30 18:25

秋は演習が続くようです

 岩国基地ホームページ10月25日付。朝鮮半島のオサンに展開していたVMFA(AW)533部隊は演習KMEP13-14を10月25日終えたようです。これからクンサンに展開し、同じく岩国基地所属のVMFA155と毎年行われているマックスサンダーに参加するそうです。マックスサンダーに参加しない人たちは日米合同演習キーンソードに岩国基地常駐部隊VMFA(AW)242と加わるのだそうですよ。マックスサンダーとキーンソードは連動しているのでしょう。秋の軍事演習はにぎやかです。533部隊は来年春のタイで行われるコブラゴールドまで岩国基地所属のようです。   10月29日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-29 19:20

エボラ出血熱の恐怖

 昨日はエボラ出血熱感染が疑われる男性が羽田に到着したとのニュースに日本中がおののきました。検査の結果が陰性であったことがわかり、安堵することに。でも今の状況を考えると日本に感染した人が入国するのは時間の問題とも思えます。

 山口県に聞けば、疑われる患者が見つかった場合、防府市の山口県総合医療センターに送られるようです。でも医療センターで対応できるの?それようのベッドも2床しかないということです。今後の予想は世界的に感染患者の数は大きく跳ね上がるのだそうです。

 ところで海兵隊はアフリカに関係するのかの質問を受けます。2年前の4月米海兵隊のオスプレイは西アフリカのモロッコで訓練中に墜落しています。もとより米兵は世界中を動き回っています。感染の可能性が大きい集団であることは明白です。早く米軍のエボラ対策を公表してもらいたいですし、日本の行政とも協力して対策を練ってもらいたいですね。   10月28日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-28 18:30
 エボラ出血熱患者がニューヨークでもでたというニュースは米軍基地のある岩国市には衝撃です。私の知り合いの内科医は発熱患者を診るのが怖いと言っています。国の最新(10月24日付)の自治体あての通知をみると「発熱症状を呈する患者には必ず渡航歴を確認する」、「ギニア、リベリア、シエラレオネに渡航して発熱症状がある患者は疑似症患者としてとり扱う」などとされています。

 検疫所における水際作戦が主な防衛策のようです。ところで米兵、岩国基地の兵隊たちは当然検疫を受けていません。いったいどうなるのでしょう。聞けば握手をした時の汗からでも感染するそうではありませんか、米軍のエボラ対策は?海兵隊はもちろんアフリカにも行きます。岩国基地所属兵隊の渡航歴はどうなっているの?

 岩国市民はとても心配です。もはやアメリカのことではありません。山口県に問い合わせたら、早急に米軍の衛生当局と打ち合わせをするのだそうです。   10月27日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-27 17:49

地域に根ざす

 24・25・26日と私の勤める高齢者向け住宅は内覧会を行いました。来場者は三日間で400人を超えました。予想以上の数にうれしくもありますが、一つの傾向に驚きました。地元の人が圧倒的に多いのです。住宅は岩国市錦見にありますが、ほぼ四分の一が錦見の人なのです。

 地域包括ケアシステムという言葉、概念が2025年型モデルといわれていますが、確かに自分が住んでいるところに住み続けたいという気持ちが強いのですね。中学校区くらいの規模の地域で完結する医療と介護そして住居、これが求められていることを実感しました。   10月26日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-26 20:26
 今日は私の勤める高齢者向け住宅の内覧会でした。一日で約150名の来客がありました。途中上履きが足りずに大わらわの場面もありましたが、無事に内覧会1日目を終了しました。

 岩国基地ホームページの記事から10月13日付。VMFA(AW)533(ニックネーム、ホークス)が韓国のオサンに展開したとのことです。KMEP14-13という演習に参加しています。ホークスはMAG12(岩国基地に司令部を持つ12飛行大隊)所属になったと書かれています。もう533部隊は岩国基地所属のはずです。でもまだ岩国基地から記者発表はありませんね。533部隊はすでにテニアン・グアムに展開していた時からMAG12所属でした。テニアン・グアムから直接朝鮮半島に行ったのかもしれませんが、それにしても発表が遅いですね。       10月24日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-24 18:18

食べる力は生きる力

 来月開所する高齢者向け住宅のスタッフのみなさんには大いに勉強してもらおうと思います。昨日は口腔ケアの勉強会を行いました。広島県廿日市市の大野浦病院の歯科衛生士さんに一時間半ばかり講演してもらいましたが、大変好評でした。

  私自身知らなかったことが多くて勉強になりました。口腔ケアは介護予防の三本柱の一つに数えられていますが、生きる力の源になることが理解できました。歯は大切にしないといけません。唾液の重要性も教えてもらいました。

 介護スタッフに感想をきいたところ、口腔ケアで口の中の状態が短期間で劇的に変化することが驚きだと言っていました。この勉強会ですべてマスターとはいかないでしょうが、是非に成長してもらいたいと思います。      10月23日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-23 16:54
 昨日は月に一度の医療問題の学習会でした。この会は「岩国地域の医療を考える会」といいます。規約もないただの有志による勉強会ですが、それでも丸三年続いています。当初は5人から始めたのですが、今は10人から15人ぐらいが集まる会となっています。規約がないので正式な役員はいないのですが、便宜上私が世話人となっています。

 メンバーの職種は多岐にわたります。医師、弁護士、薬剤師、ケアマネ、看護師、医療団体役員などです。外部講師を招いて毎年公開の学習会にも取り組んでいます。今年の初めには在宅緩和ケアについての冊子も発行しました。岩国市の市民グループとしてはなかなかの活動ではないでしょうか?

 昨日はケアマネのMさんが報告。多臓器不全という重篤な状態で入院したにもかかわらず、高齢の夫がまつ自宅に帰ってきて、平穏な日々を送っているいうケースでした。勉強会は主に在宅医療の課題が多いのですが、Mさんの努力がよくわかる報告でした。      10月22日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-22 19:03
 障がいを持つ人たちの作家?集団「アトリエNON」の来年度のカレンダーが手に入りました。ハートフルカレンダー2015です。ハートフルカレンダーは二種類あって、それぞれ1000円と1500円ですが、次女の文子の絵は1500円の方に掲載されています。いつもは1000円のほうで、そればかり売っていたのですが、今年はそうもいきません。岩国市には文子の作品を待っている人もいますから。

 今日は山口市まで文子と行ってきました。文子の療育手帳の期限が切れていて、山口市まで手続きに行く必要があったのです。こちらのミスですが、正直お金と時間の無駄でしたね。精神科のお医者さんの面接を二人で受けたのですが、文子は医師を圧倒していましたね。ちょうど持っていた文子の作品を見せると、色使いが独特で才能があるとほめていただきました。こういうのはうれしいですね。これだけは山口市に行ったかいがありました。
   10月21日
[PR]
by kumekeisuke | 2014-10-21 17:30