久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2010年 05月 ( 32 )   > この月の画像一覧

市田書記局長来る

 昨日は市田書記局長のお話を聞きに山口市へ。参議院選挙を前にしての演説会だったのですが、県下から多くの人が来ていました。市田さんのお話はわかりやすく、説得力があり、あたたかい人間性がにじみ出ています。仁比参議員、木佐木さんも迫力のある訴えで会場をわかしました。

 午前中は私の事務所のある山手一丁目の自治会の清掃・総会に参加・出席。実は今まで自治会に入っていなかったのです。総会の出席者は多くはありませんでしたが、ご挨拶をさせていただき、一安心。来週の日曜日は私の自宅の自治会の清掃です。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-31 07:22

新滑走路運用開始

 昨日から岩国基地の新滑走路が運用されるようになりました。旧滑走路はバツ印をつけて使用しないようにするのだそうです。でも本当にまったく使わないのでしょうか。しばらくは旧滑走路上には構造物もないでしょうし・・。

 昨日は式典が基地内でありました。デモンストレイションで航空機も飛んだようです。私は支援学校の運動会にでていましたから、見ていませんが。今津川土手に行ってみると、マニアでいっぱいでした。美川町のY君がひとりで抗議行動をしていたので、応援に行ったのですが、もう終わったあとでした。でも今津川のほうからよく新滑走路は見えますよ。意外と監視には不自由はないかもしれません。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-30 07:43
 今日は岩国総合支援学校の運動会でした。毎年5月の最後の土曜日は運動会になっています。今日はいいお天気で、運動会日和でした。ただ陽射しが強くて、いぶかっている子もいました。同窓会会長として出席しましたが、大分知らない保護者も増えました。次女が小学部のときは10年以上も前で、小学部の子どもたちを見ると当時を思い出します。運動会はとりわけ低学年のときは大変で、昼から帰った記憶があります。

 岩国総合支援学校の運動会は出場・観戦する人たちが、疲れないよう楽しめるよういつも企画されています。次女の同級生や保護者もたくさん来ていました。久しぶりに会うのですが、仲間意識が強くて今でも楽しくお話をさせてもらっています。子どもたちが大人になっているのを見るとなんとも昔が懐かしく、時の流れと自らの加齢を感じます。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-29 19:18

日米共同声明

 普天間問題での閣議が開かれ、移設先は辺野古に決定しました。これに先立ち日米共同宣言も発表されています。昨晩鳩山首相はテレビで長時間国民に訴えていました。一生懸命やりましたが、期待にこたえることができませんでした。これが今の最善の途です。というところでしょうか。失望を続ける国民に説得力のある話だったのでしょうか。沖縄の人たちは怒り心頭でしょう。本土の人たちにも納得できるものではなかったと思います。連立政権は国民と政治をもて遊んでいますよ。

 私は日米共同宣言に注目しました。訓練の分散が明記されています。普天間移設を口実に基地機能の事実上の拡散です。全国の自衛隊基地で公然と訓練がおこなわれるでしょう。日米共同訓練・共同作戦の強化・発展ですよ。米軍再編の要点の一つは同盟国との連携強化があります。そのこともあわせてしっかりやろうというのです。多分訓練分散は代替基地建設を待たずに遠からず実施されるでしょう。日本政府はどこまでアメリカ軍のいいなりなのでしょうか。(ちなみに訓練分散は岩国の可能性もあります)
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-29 08:06

全国知事会

 全国知事会を二井知事は「意味がない」と欠席しました。沖縄の負担軽減を各県に求めるというなんともとぼけた鳩山首相です。結局一生懸命やっていますというアリバイ作り?でも逆効果ですよ。二井知事の対応を頭から否定する気はありませんが、出席して意見を言う方法もあったのではないでしょうか。

 岩国市の福田市長はちょっと違うのですね。わざわざ宜野湾市に行って負担の平準化が必要と言うのですから。変な発言です。まさかKC130の先行移駐や訓練分散を受けようというのではないでしょうね。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-28 08:01

事務所開き

 昨日26日は山口市の日本共産党県委員会の事務所で、参議院選挙の木左木大助さんの事務所開きがありました。私も出席し、一言ご挨拶。24日公示が有力ですから、本当に選挙は目前ですね。

 昨日はその後本屋に。瀬戸内寂聴さんの対談集を買いました。瀬戸内さんは私の高校の大先輩にあたります。彼女は勢力的に作品を発表していますが、私もほんのちょっぴり読んでいます。でも彼女は女性に人気がありますよ。私の支持者にもおられます。彼女が先輩だというと、たいそう喜んでくれます。瀬戸内さんにはお礼を言わなければいけませんね。

 買った本のなかに宇野千代さんとの対談があります。宇野さんは岩国市出身です。私の郷里は徳島ですが、宇野さんは「徳島がなかったら、私の文学はない」というぐらいご縁があるのだそうです。前にも書いたことがあるのかもしれませんが、私自身、岩国と宇野さんにご縁を感じています。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-27 08:58

普天間移設問題

 とうとう鳩山首相は普天間の移設先をキャンプシュワブ沿岸に舞い戻りさせました。最低でも県外と言っていたのに、完全に公約違反です。沖縄の怒りに火を注ぐことになるでしょうから、一寸先が読めません。とにかく結論を先送りという姿勢がみえみえです。社民党の対応もよくわからない。本来なら連立離脱でしょう。今の政治わかりにくいことが多すぎます。日本国民は不幸ですね。

 先日福岡県行橋市で伊波宜野湾市長と会いましたが、現地の感触を直接お聞きして、勉強になりました。いまや時の人ですからね。ところで市長はKC130のことに触れて、ひょっとして政府は先行移駐を検討しているのではないかな?と言っていました。これが本当なら大変なことですよ。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-26 07:49
 雇用状況が厳しい中、障がいを持つ子の就職先の確保も一段と難しくなっています。特別支援学校の卒業生も施設などに行くのではなく、就職希望者が多数いるのですが、毎年苦労しています。私の質問に答えて、昨年12月議会で教育長は就職希望者51人に対して内定者3人と答えました。卒業時には37人となったそうです。

 県教育員会も県も対策をもって、取り組んでいますが、やはり雇用先の理解が一番です。社会的に理解を得る為にはまず在校生の現場実習先を確保することです。ところがこれがなかなかうまくいかないらしいのです。世知辛い世の中と言ってしまえばそれまでですが・・。

 先日宇部市を訪れたとき、宇部市は事業者として支援学校の生徒を現場実習で受け入れていました。岩国市はどうかというと最近は受け入れていないようです。そこでPTA会長と同窓会会長の私で岩国市長に申し入れに行くことにしました。28日に予定しています。いい返事をもらえるといいのですが。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-25 08:15
 昨日は一日中雨でした。5・23岩国大集会は予定通り実施され、4000人が集い、「米軍再編は見直せ、空母艦載機は来るな、愛宕山に米軍住宅はいらない」の声をあげました。高校生の意見発表、もはや全国共通となった怒のパフォーマンス、各地からの連帯の挨拶など、雨にも負けない盛り上がりを見せました。この一ヶ月この集会のために、精力を使いましたから、成功裏に終わったことはうれしくもあり、ほっとしているところでもあります。

 今日からはまた議員としての仕事が待っています。月末でまた忙しくなります。6月議会も近いし、やることはいっぱいですね。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-24 08:10

5・23岩国大集会

 今日は5・23岩国大集会の当日です。あいにくの雨となってしまいましたが、雨天決行です。予報は良くないのですが、少しでも小止みになることを願うばかりです。昨日は徳之島からの代表としてこられた幸さんとお会いしました。私がお世話をする係りとなっています。

 昨日は行橋市に行きましたが、伊波洋一宜野湾市長のお話を聞くことができました。よく軍事問題を勉強されていましたね。正直政治家であすこまで詳しいと言うのは、驚きでした。基地のある都市の政治家は軍事問題に詳しくなければいけないということを実感しました。

 沖縄の海兵隊は将来グアムに移転する。これがアメリカの決定です。ですから普天間基地の無条件返還は当然です。しかしアメリカは一度手に入れたものはなかなか離しません。それどころか、本土の自衛隊基地まで使えるように日本政府に圧力をかけています。このままでは日本に米軍の海外部隊のほとんどが集まりますよ。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-05-23 08:53