久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2009年 09月 ( 33 )   > この月の画像一覧

一般質問を終えました

 今日は私の一般質問でした。持ち時間45分、一回目の質問は32分いつもよりゆっくり読みました。今日は傍聴者が多かったので、わかるように私としては時間をかけました。傍聴席は8割がた埋まって、どれぐらいでしょうかおよそ100人ぐらいだったでしょうか。上関原電の質問を聞きにきていたので、やはり再質問はほとんど上関にとってしまいました。まあ知事がほとんど答弁したのですが、ひたすら事業者と地元まかせの姿勢を崩しませんでした。米軍再編問題でも地元と国にお任せですが。これはもうやめていただきたいですね。山口県知事としての責任で対応してもらいたいものです。
 傍聴席には祝島のかたもおられたのですが、答弁はきっと大不満足だったでしょう。せめて質問は少しでも満足いただけていたらいいのですが。議場であんなに拍手をもらったのは長い議員生活でも初めてでした。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-30 19:32

朝の連続ドラマ

 NHKのあたらしい連続ドラマが始まりました。舞台は私のふるさとの徳島です。もっとも徳島の南の地域のことで、私の住んでいた徳島市とは大分離れています。今は合併して名前が変わっているようですが、旧日和佐町のことですね。海がめが産卵にくるので有名なところです。私は日和佐には一度しか行ったことがありません。それも忘れもしない40年も前の小学校の遠足です。なぜに覚えているかと言えば、片道3時間のバスに酔ってしまい、往生したからです。徳島市から日和佐へいくのは四国山地を横断しなければいけませんでした。今はきっと良くなっているでしょうが、当時の道はひどかった?いい思い出ではありません。行ったときは確か秋で、海がめも居るはずはなく、ただ海の波が高かったということぐらいを覚えています。ドラマを少し見ましたが、たしかに言葉使いは徳島弁ですが、イントネーションは関西弁(大阪弁)ですね。あんまり懐かしくなかったな。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-29 06:47

普天間基地県外移設?

 鳩山首相はアメリカでの記者会見で、普天間基地の県外移設を米側に求めることを示唆したといいます。これにはアメリカは同調していないと報じられています。昨日の新聞では防衛大臣は県外移設は難しいのではとコメントしたとも報じています。一体どうなるのでしょうか。普天間基地は海外移設、こうでなければ困ります。もし国内でたらいまわしと言うことになれば、岩国になってしまいます。先日中国新聞が大胆な?予測記事を書いていましたが、とんでもない話です。山口県は普天間のヘリ部隊の岩国移設には反対をすでに表明しています。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-28 07:09
 私の今議会の本会議での質問は30日の午前10時からの予定です。この議会は質問者が多く代表質問もふくめると18人となります。5日間の質問日ほぼ満員というところです。私の質問原稿はようよう昨日午前に出来上がりました。まだ少し手直しも必要ですが、約9000字というところです。(これは第一質問の原稿ということです。)新政権になって政治が大きく変わろうとしているので勢い質問も多くなります。質問項目は知事の政治姿勢(新政権下での対応の変化、温暖化対策、核密約、核廃絶の問題など)、上関原発、岩国基地、新型インフルエンザ、錦川の治水対策、教育問題となります。
 今回の質問時間は45分いただけるので、第二・第三質問も時間があります。そういってもいつも考えている質問の半分ぐらいしか再質問できないのですが。たいてい思い残すことがあるのです。何回やっても100点満点の質問というのは難しいものです。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-27 07:58

核組み立て作業所

 今日夕方、中国放送(RCC)のニュースの核密約問題の企画番組に出演しました。連休中に取材を受けたのですが、基地の横で私が話しているところが放映されていました。核兵器組み立て作業所(すでに取り壊されている)のことが取材されたのです。今日のニュースは一様に昨日の国連安保理の決議がトップでしたね。この企画も今日におそらくあわせたのでしょう。ところで質問原稿ですが、ようやく8割が仕上がりました。明日はまた県議会に行って完成させなければいけません。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-25 21:47
 前にもオオサンショウウオのウオッチングについては書いたことがありますが、日時と場所がきまりました。10月14日13時、錦町広瀬のラフティングNEOに集合です。申し込み・問い合わせは吉村さんTEL0827-76-0303まで。
 ウオッチングの場所は木谷川にします。やはりなんといっても本当にきれいな川です。錦川の源流ともいえる支流でブナの原生林をはじめ自然林が多く残されています。オオサンショウウオは15年前見つかっています。オオサンショウウオは人間とおなじくらい長生きするので、可能性は大きいと思います。
 装備は10人までは吉村さんが貸してくれます。ぬれていもいい長袖、長ズボン、着替えが必要です。参加費は500円、川に入った後はトン汁食べながらの交流会を予定しています。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-24 07:14

温室効果ガス削減

 今日は午前中美和町の藤野さんのところに行ってきました。冬にうかがって以来でしたが、お元気にされていて、ご活躍の様子でした。藤野さんは環境問題の第一人者ですが、昨日はくしくも鳩山首相が国連気候変動サミットで1990年比で2020年までに温室効果ガスを25%削減すると宣言したところです。当然そんなことも話題になったのですが、社会的にエコを進めるための施策などをお話いただきました。現在は歴史の転換点です。痛みも伴うかもしれませんが、化石燃料からの脱却のためにもエコはやり遂げなければいけません。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-23 13:38

岩国基地への核持込

 岡田外相は核密約の調査を外務事務次官に指示したそうです。核密約とは一時的な核持込(トランジット)はかまわないという日米の約束です。日米安保条約では米軍が核を日本に持ち込むときは日本政府と事前協議するという取り決まりになっているのですが、一時的な持込、たとえば日本の港に入港した艦船が核を積んでいるときなどは事前協議の対象にしないということです。
 核密約はすでに米では公文書として秘密文書であったものが解禁されています。ですから否定しようのないものなのです。ところが外務省は事前協議がないのだから持ち込まれていません。密約はありませんといい続けてきたのです。おまけに私の質問(2000年6月)にたいして二井知事は外務省がないといっているので、ないのですという答弁をしました。ことは非核三原則に違反し、県民の安全を著しく脅かす大変なことです。岩国基地にはかって核専門部隊が常駐し核組立作業書もありました。密約がでてきたら知事はなんと言うのでしょう。
 
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-22 19:16

攻防続く

 今日も平生町田名埠頭に行ってきました。今日の工事は午前11時過ぎに終わりました。(要するに中国電力が工事着手をあきらめたということ)。聞けば組合との関係もあり、休日に労働者を働かせるのには躊躇があるようです。しかし何時までこの状態が続くのでしょうか。反対派住民の疲労を待っているのでしょうか。しかし祝島の人たちも必死ですから、どうなるか分かりません。今日は広島あたりからも支援者が来ていました。支援の輪は広がっているようです。住民のみなさんへの共感が県民の間に沸いてきたようにも思われます。
 ところで山戸孝さんがマイクを握っていることが多いのですが、彼は若いですが、演説(アジ)がうまいですね。失礼ながらお父さんより相当上手に思います。昔の学生運動風ではなく、落ち着いて説得力のある話をします。今風アジテーターです。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-21 13:31

障害者自立支援法を廃止

 ビッグニュースです。長妻大臣は障害者自立支援法の廃止を発表しました。天下の悪法、小泉構造改革の負の産物の代表、当然といえば当然ですが、当事者としてはうれしい限りです。この法律の自立と言うのは、何でも行政サービスと縁をきらせるということです。重度の障がい者にとって自立とは何か、行政サービス・ケアがあって初めて実現可能なのです。何でも金がかかるから切ってしまえという小泉元首相でした。誰か言ってました「障害者自殺支援法」だと。
 さあこれからが問題です。どんなあたらしい福祉制度をつくるか。おおいに意見・要望をあげましょう。黙っていると一部の障がい者団体や官僚がつくってしまいます。障がい者の要求は障がいの程度や種類によって違ってきます。マスコミのみなさんにはぜひこの事態を受けて身近にいる障がい者の実態を取材してもらいたいですね。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-09-20 12:14