久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2009年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 プロ野球が始まって2ヶ月がたちました。私は熱狂的というわけではありませんが、阪神ファンです。ことしの阪神は現時点で堂々の最下位争いです。監督が更迭されたあの横浜と昨日現在勝数で一つしか違わないのですよ。試合内容は(私の知る限り、もしくは私の印象として)、勝つときははらはらどきどき何とか勝って、負けるときはあっさり実力の差を見せつけられるように負ける。弱いチームの典型です。強いチームは、勝つときは自分の勝ちパターンであっさり勝って、負けるときはなかなか負けないものです。
 こうなったのは、やはり監督の責任が大きいでしょう。たしかに故障者もいるし、新井など調子の悪いものもいます。しかしこの戦力でこの順位・勝率はないでしょう。まあ3位以内も難しいでしょうから,今年のペナントは終わりましたね。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-31 07:24

山口県平和委員会総会

 今日は防府市の公会堂で山口県平和委員会の総会がありました。私は代表理事でありながら、所用のため遅刻。執行部の提案どおりの議案を採択し、かつ北朝鮮の核実験に抗議する声明を総会名で出すことを決めました。役員人事は昨年と同じ、私は引き続いて筆頭代表理事ということになりました。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-30 20:24

GM破綻

 あのGMが破綻するそうです。私が大学を卒業した30年前には考えられなかったことです。ある自動車販売を経営する人が言っていました、「GMが破産するんですから、私たちがつぶれても恥ずかしくないですよね」と。GMは結局従来の路線を変えることなく、大型車を中心に製造したことが命取りになったようです。アメリカはモノつくりができない国になったとされています。金融至上主義でモノつくりは二の次にされてきたツケがまわってきたのでしょう。生成・発展・衰退が世の常です。そして衰退期には必ず退廃を伴います。カジノ資本主義はアメリカ経済の退廃を象徴しています。20世紀世界に君臨した大国アメリカが衰退しているのはもはや誰の目にも明らかです。日本政府はそんなアメリカをスタンダードにするのですから、アナクロもはなはなしいですね。21世紀はどの国が発展するのか?やはりアジアの国々でしょう。日本はどうか?もはや高度成長時代のようなことを望むわけには行きません。私はヨーロッパの国々を参考にするべきと思います。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-30 07:28

やがて哀しき外国語

 昨日Fさんと会ったら、村上春樹がおもしろいと言います。Fさんは団塊の世代ど真ん中ですが、一級したの村上春樹に共感すると言っていました。彼に言わせると村上春樹の本は岩国の本屋には無いのだそうです。本当かな?そこで強引に一冊借りてきました。「やがて哀しき外国語」という本はエッセイ集で村上さんがプリンストンにいた時のことが書かれています。9割がた読んだところです。
 私は村上春樹の本といえば「ノルウェーの森」しか読んだことがありません。当時大ベストセラーでした。たしかに面白い本で一気に単行本2冊を読んだ記憶があります。でも何か心に残らない印象でした。Fさんに言わせるとその後の村上春樹がいいそうです。今度読んで気づいたのですが、たしかに私たちの世代(1970年代に青春を過ごした人たち)には読みやすい本かもしれません。別にレベルが低いというのではなく、私たちには居心地のいい内容なのかもしれません。彼がどうしてプリンストンに行ったか、ロストジェネレイションのチャンピヨン、フィッツジェラルドの母校だからということです。フィッツジェラルドといえば「ザ グレイト ギャッツビー」(いまは華麗なるギャッツビーでしょうか)です。この本は私も好きな「ライ麦畑でつかまえて」(サリンジャー)の主人公が絶賛しています。そういえば村上さんには「ライ麦畑でつかまえて」の訳がありましたね。フィッツジェラルド・・サリンジャー・・村上春樹という結びつきがあるのでしょう。
 今日の毎日新聞の「余禄」に村上さんが2月にエルサレム賞授賞式でおこなったイスラエルのガザ攻撃批判の講演が載っていました。「高くて頑丈な壁と、壁にぶつかって壊れてしまう卵があるなら、私はいつでも卵の側に立とう」・・・・ちょっと格好よすぎですよね。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-29 13:26

振り込め詐欺、雑感

 今日朝のブログに忠実にメールの文章を書きました。担当者の名前や連絡先はあえて伏せておきました。文章を打っているうちに気づいた事が何点かあります。これは明らかにすでに詐欺行為ですよね、残念ながら?未遂ですが。警察は既遂でないとなかなか逮捕できないようですが、ここまでやってきているのに「しょっ引く」ことができないのは本当に悔しいですね。ただ民事上はどうでしょうか、債務不存在の訴訟を起こし慰謝料を請求してはどうでしょうか。いっせいに民事裁判をやってやったら相手は困るでしょう。どんなモンでしょう。それと文章はまったく支離滅裂ですね。わざとそうしてあるのかもしれませんが?敬語の使い方もひどいもんです。書いた人の教養が知れますね。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-28 18:26
 先日5月16日にも妻の携帯に振り込め詐欺と思われるメールが入っていたことを書きましたが、今度は私の携帯に同じ内容のメールが。ここまで執拗にやられると普通の人なら思わず連絡してしまいませんか。夫婦の携帯番号がまさかもれているということはないでしょうね。メールはこんなでした。
 認定指定IT調査機関になりますが、お客様がご使用お電話端末検索エンジンを介し、特定認定事業者を介し電子署名、端末IDシリアル番号認証しご使用ご契約されました「インターネットコンテンツ」が無料期間中に退会手書きが無く、ご登録料、情報料金が発生し、ご利用料金、(消費者契約法年14、6%)にもとづく遅延損害金含めご利用料金長期未納とされているご状況が長期間続いています為、法的処置、「住民票取得」、執行の案件とし、ご依頼企業よりお客様ご携帯端末情報をお預かりし身元調査介入要件とされ一時、ご携帯端末情報を、お預かりさせていただいています状態です、弊社お客様に対しまして少額の案件の為、身許調査一時保留中とさせていただいていますご状況です。大変恐縮ですが、こちら本日通達より再度の長期放置が続いてしまいますと、悪質滞納者様とされてしまい調査全面介入要件とし、調査費用、回収費用、満額含めましてのご請求とされてしまい、簡易裁判所より後日配達証明郵便での口頭弁論呼び出し状、従えません場合、強制的に費用満額強制的回収とされてしまいます。現在少額の金額が大きく費用が加算されご請求とされてしまいます。必ず、現状を理解し早期的な段階での、調査全面中止案件、早期解決させていただきたいと思います。覚えていない方など中には、いらっしゃいますが、電磁的記録の真正な成立とし、インターネットコンテンツ利用に関し成りすまし行為が無い「本人確認方法等」の業務がIT企業に定められ一定の基準を満たすものは、国の認定を受けることができるとされ手書き署名や押印と同等に通用されます法的基盤とされています(平成13年4月1日)(電子署名及び認証業務に関する法律の施行)。安易に放置することは必ず無く早期的に解約手続きください。万が一にも明日、正午12時までにご解約手続きご連絡いただけません場合手続き開始とさせていただきます。早期に必ず担当宛までご連絡和解ください。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-28 07:45
 もう5月も27日、いよいよ月末です。私も赤旗新聞の集金を数十部もっていて、結構大変なのです。今日はいろいろバリエイションの違う仕事が多くてそのなかをぬっての集金となりました。朝は尾津地区の水神祭に出席、午後は平和団体や組合を訪問(志位委員長がオバマ大統領に書簡を出しましたが、その文章を持っていったのです)。そのついでに新黒磯団地にまわりました。今日は2回目のアルゼンチンアリの自治会ぐるみの集団防除が行われたのです。昨年秋も行われましたが、効果はあったそうです。寺山先生に聞くと5月というのは繁殖前で、夏爆発的に増えることを抑える、駆除にはいい時期だそうです。さらにいい結果がでることを期待します。アルゼンチンアリの問題は3月議会でも取り上げました。今日は県の自然保護課のM課長も現地に来られていました。私は環境福祉委員会に回りましたから、今年からアルゼンチンアリのことは毎回議会で質問できます。
 ところでまた米兵犯罪発覚、今日岩国署は米兵2名を書類送検したそうです。窃盗だそうです。裁判になるか、すなわち起訴されるか、しっかり見ておかなければいけませんね。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-27 18:41

北朝鮮の核実験

 北朝鮮でまた核実験。言語道断の反人類的行為です。詳細は分からないものの国際社会の毅然たる対応が求められます。北朝鮮が核実験をおこなったことを後悔させることが必要です。オバマ大統領が核廃絶を国家目標にすることを宣言し、世界が大きく進もうとしていた時だけに、まさに犯罪行為ですね。暗澹たる気持ちになりますが、しかしこの北朝鮮という国の情報収集はどうなっているのでしょう。鎖国社会のなか正確な判断ができなくなっているのではないですか。日本もそれを利用して好戦的なことばかり言っていてはだめです。本当にあらゆる手立てで北朝鮮には対応するべきです。日本の真の外交力が発揮されるときです。麻生首相には目先の衆議院選挙だけでなく、世界の平和を真剣に追求してもらいたいですね。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-26 07:18
 昨夕は高1の息子と広島ー西武戦を観戦にマツダスタジアムへ。マツダスタジアムには初めて行きました。旧い市民球場にくらべると大きくて、きれいで良かったです。広島駅に近く交通の便がいいというのもいいですね。私の家からドアツードアで1時間半あれば十分行くことができます。昨日はほぼ満席でした。私たちは広島ファンということもないので3塁側に座ったのですが、あの球場はどこへ行っても広島ファンでいっぱいです。ちなみに息子は西武が好きなようです。
 試合は連敗中の広島が逆転勝ち。西武は一回表4点を取りながら、西部の先発西口が完全に一人相撲。なんと一回裏に3人にフォアボールを出し同点、二回には栗原にホームランを打たれ逆転されました。西口って一流ピッチャーではなかったですか?もう完全に三流ですよ。試合は長引き最後まで観ることはできませんでした。
 自宅に帰ると「情熱大陸」の時間でした。この番組はたまにいいのをやるのでちょくちょく観ています。昨日は長野県上田市の小さな小学校の金管バンドの話。私と同世代の女性音楽教師が奮闘するのですが、こどもたちを教えるのにいいこといっていましたね。「必ずできるようになる」実績のある先生にこういわれると子どもたちは勇気づくでしょう。「自分で考えること」おっしゃるとおりですが、小学生に言うのはなかなかできないことでは。相当な情熱で子どもたちといっしょにがんばるんでしょう。教えられますね。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-25 08:01

原爆と戦争展

 午前中市民会館で開かれている、「原爆と戦争展」に行ってみました。ちょうど語り部のお話があったところで、聞かしていただきました。91歳の方でしたが、工兵として中国戦線に行き広島も体験しているとの事。自分たちの世代の責任として核をなくしたいと。戦争世代の人たちに共通の気持ちのようです。やはり戦争体験というのは大きい。絶対に風化させてはいけませんね。親から子に受け継ぐ、世代から世代に語り継ぐ大切なことです。私の母も90歳ですが、空襲体験を持っています。命からがら逃げ回り、どぶ川に身を伏せた話を何度か聞きました。母の話はうまいへたを抜きに、子どもにはインパクトがあります。考えてみれば自分の子どもにはそんな話をした覚えがありません。意識的にやるべきですね、常日頃家庭の対応が大切です。
[PR]
by kumekeisuke | 2009-05-24 15:37