久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2008年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

生け花

 私の自宅のすぐ近くに、華道家の蔵重伸さんがおられます。私が岩国養護学校のPTA会長のときに生け花教室を開いてもらいました。これは我ながらなかなかいい企画だったと思っています。養護学校の子たちはみんな個性的です。とてもいい作品ができます。どれ一つとしてまねをしたものはありません。また本物の芸術家と触れ合ってとてもいい経験になったと思います。蔵重さんも喜んでくれ、もう6年も続いて年に一回ですが生け花教室が開かれています。蔵重さんの生け花の力というのは素人の私が見てもすごいものがあります。まあ話をしながらさっさといけるのです。それでいて見事なものです。彼女いわく、「花をいかすことが大切」。蔵重さんの作品は力強さを感じます。生命力を感じるというべきかな?それでいて絢爛。今日たまたま彼女の作品を見る機会があったのですが、やはりすごかったです。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-30 16:55

雑煮の話

 朝テレビで正月が近いということで、全国でどんな雑煮が食べられているかが放映されていました。私は徳島の出身ですが、白味噌仕立てで丸もちが我が家の雑煮でした。今日の番組でもやっていましたがこれは京風です。どうして徳島で京風と思われるでしょうが、司馬遼太郎によると京都と阿波徳島は関係が深いのだそうです。阿波は室町時代、細川・三好の領地でした。応仁の乱は細川・山名の争いですが、阿波から相当侍が京都に行ったそうです。そのために阿波では京都の影響が大きくなったそうです。司馬氏によると有名な阿波踊りも京都の踊りが元ではないかとのことです。というわけで私の家でも雑煮は味噌仕立てにしたいところですが、実はすまし汁で作っています。次女の文子が味噌仕立てを好まないのです。文子は障害のためかものすごく好き嫌いがはっきりしています。すましにすると食べるので、そのままにしています。そういうわけで我が家では醤油仕立てのすまし汁の雑煮です。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-27 16:47

山口県の広範囲に衝撃波

 昨日の毎日新聞には「県内各地で謎の振動、航空機による衝撃波の可能性」という記事が出ています。12月24日午前11時55分ころとなっていますが、萩市役所で約30秒間、窓ががたがたと鳴り続けたそうです。地震は観測していないそうです。萩市では07年2月、06年4月にも同じような振動があったそうです。萩市防災安全課は航空機の衝撃波と見ているようです。衝撃波というのは航空機が音速を超えたときに生ずるものです。私も経験したことがありますが、ドンという感じでの衝撃がありました。
 今日山口県に聞いてみたところ、市役所・町役場で振動を感じたところのデーターが分かりました。萩市・下松市・光市・長門市・美祢市・周南鹿野・阿東町・阿武町となっています。一見ばらばらのようですが、気をつけてみると大きな放物線の形になっていることが分かります。おそらく萩市の予想通り航空機による衝撃波でしょう。私の大胆な(いいかげんな?)予想では発生場所は日本海上空。(ここには広大な自衛隊演習空域があります) 機種は、民間機で超音速はないでしょうから(コンコルドは別)、自衛隊か米軍のジェット戦闘機というところでしょうか。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-26 15:22

臨時県議会終わる

 今日は臨時の県議会が開かれました。35億円規模の雇用対策を行うための補正予算を全会一致で可決しました。今日はクリスマスですがこの雇用対策が、職をなくした人たちに有意義なプレゼントになってくれればと祈るばかりです。本会議ではわが党の藤本議員が質疑をしました。たくさんの項目をたずねたのですが、答弁は誠実なものが多かったと思います。山口県当局の姿勢は評価できるのではないでしょうか。
 昨日の朝は、マツダの関連企業のデルタ(岩国市由宇町)の門前で日本共産党として宣伝行動を行いました。寒いなか60枚のビラを配ることができました。ここでも派遣切りが行われています。年の瀬に職を失うというということはどんな気持ちでしょうか。一人の若い労働者が私に近寄ってきて、「がんばってください」といってくれました。もちろん期待にこたえて力を尽くしますが、思わず「あなたこそ」と言いたくなりました。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-25 20:16
 今日は山口県都市計画審議会のメンバーが愛宕山の現地を視察に来ました。私と吉敷議員は地元県議ということで、ごいっしょさせていただきました。私は西工区にははじめて入ったのですが、岩国市の運動公園がま近であることを実感しました。いや地図の上では分かっていたことです。しかし実際見てみるとやはりぎょっとしました。もしここに米軍住宅ができたら、運動公園は米兵も使うし治安は悪くなるなと感じました。夜運動公園は多くの市民が使っているのですが、そうはいかなくなるでしょう。
 愛宕山を守る会の人たちと三人の委員さんが視察の後懇談されました。わが党の水野議員、民主党の加藤議員、山口大学の村上先生です。まあそれにしてもよくアレだけ「米軍住宅反対」ののぼりを立てれたものですね。壮観です。委員の方々もきっと得るところが多かったでしょう。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-24 21:49
 今日は山口市の合同庁舎内にある山口労働局に、日本共産党県委員会が申し入れをしました。私も同席しました。労働局なんてあまりなじみがないと思いますが、要するに旧労働省の出先です。要するに国が労働行政を山口県で行うところといっていいでしょう。でも労働者の味方とは思えませんね。
 申し入れの趣旨は企業が好き勝手に派遣切りをすることについて、きちんと指導監督せんかい!ということでしたが。見る限りとてもがんばりそうではありませんでしたね。最近の労使関係は法的にも複雑のようです。一般論でいくら言ってもなんとも感じていないようでしたね。実際労働者が直接来て言わないとだめみたいでした。やっぱり団結して組合を作ってやらないといけませんね。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-22 21:32
 小泉純一郎氏は引退するらしい。私は小泉純一郎氏は戦後最悪の政治家だと思っている。人間的にも大嫌いだ。彼のことについて話そうとすると、ブログでは書けないようなはしたないことばが口をついて出てくる。彼の罪はいくつもある。まずは自衛隊の海外派兵。インド洋にイラクに自衛隊を派兵したことは間違いなく憲法違反だ。これだけでも大罪だ。米軍再編を引き受けたことなどアメリカの世界戦略にこれでもかと協調した。
 そして構造改革なる新自由主義の政策を国民に押し付けた。新自由主義というのは多国籍企業のための経済政策で、国民にとっては犠牲を強いられることばかり。強きを助け、弱きをくじく非人間的な主義主張だ。これをアメリカでやっているから日本でもやらなければいけないと、言葉巧みに竹中平蔵なる人物と利用し利用されながら推し進めた。ある中小企業の社長が「小泉と竹中は国賊だ」といっていた。
 私は何より彼の政治手法に本当に憤りを感じる。彼は明らかに分かっていながら国民に間違ったことを言うという手法をとっている。要するに騙している。彼は横須賀出身で選挙区も横須賀だ。軍や基地に依存するという政治風土があるのではないか。彼の政治手法は彼の出身にも関係しているのではなかろうか。
 彼はオペラや歌舞伎が好きだといわれている。芸術に造詣が深いように思われている。しかし本当に彼は芸術を理解しているのだろうか。真・善・美という。真理、善を理解、実行せずどうして美が理解できようか。バブルで崩壊したと言われる日本のよき精神風土はいよいよ彼の時代になくなってしまった。あるのは弱肉強食。それが一瞬のうちに何万もの人たちがリストラされるという時代に行きつかせたのではないか。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-21 15:33

麻里布川に水鳥が

 私の自宅のすぐ裏に、麻里布川という県河川が流れています。長さにして4キロぐらいでしょうか、短い川で市街地を流れていることもありきれいな川ではありません。ところが結構水鳥がやってくるのです。一昨日麻里布川沿いを散歩したのですが、いくつかの種類の水鳥を見かけました。シラサギ、ゴイサギ、カモ、カワセミ。わずかの間に見かけました。ただ私は水鳥にくわしいことはありませんから、正確な名前ではないかもしれません。カモが20羽ぐらいいましたが、マガモかどうかは分かりません。麻里布川にはめだか・ふながいるポイントがあります。カモはそのあたりに多くがたむろしていました。これだけ水鳥が来るのですから、えさになる小動物は豊富なのでしょう。できればいつまでも水鳥がえさを取る川であってほしいものです。町の中に水鳥というのは心が和むものです。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-20 19:08
 昨日12月県議会が終わりました。しかし雇用対策でまた25日に臨時議会です。議会運営委員会で25日臨時会を開くことと議案の上程については決めました。12月議会を延長して、補正予算を差し替えるという方法もあるのですが、おそらく事務が煩雑になるのでしょう、いったん議会を終えて臨時会ということです。財政が厳しいというのに35億円の補正はどこに財源があるのでしょう。議会運営委員会で聞いてみたところ、昨年度の繰越金を使うとのことでした。
 議会が終わって、西村副知事が共産党の部屋にやってきました。今度の予算はぜひ賛成してほしいとのこと。前日は補正予算の準備で2時間しか寝ていないといっていました。副知事が言うことには、山口県出身でリストラされて帰ってくる人たちの対応が大切ということでした。河川清掃などの仕事の創設も入っているようです。議案を見ていないので確約はできませんが、聞く限り反対するようなことはないと思います。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-20 09:30
 今日は午前中岩国市役所内の記者クラブで記者会見。この間から海軍の公式ホームページで探していた、FA18の事故について明らかにしました。海軍・海兵隊のFA18は1979年から少なくとも179機墜落などの重大事故を起こしています。明らかに事故の多い戦闘機です。岩国基地には現在でもFA18は30機以上配備されているのですが、もし空母艦載機がやってくるとこれにプラス49機のFA18となってしまいます。多分80機を越えるでしょう。
 こんなに事故が多いのですからFA18にも欠陥があると思いますが、そもそも軍用機というのは安全に飛ぶことを任務にしていないのです。民間機とは根本的に違います。米軍再編で岩国基地には米軍機が120機になるとされていますが、絶対に住民の安心・安全は獲得できません。ところで当初私が数えていた事故件数が間違っていて、マスコミの皆さんに指摘されたのはみっともなかったです。
[PR]
by kumekeisuke | 2008-12-18 16:53