久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

<   2006年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

06年最後にあたって

 2006年は艦載機移転反対に終始した一年でした。住民投票・市長選・市議選・日本平和大会と息つく暇もなかったと言えば、言い過ぎでしょうか。
 岩国市民は内外に明確に「艦載機移転反対」の意思を示しました。住民の意思が尊重される事は民主主義の常識です。
 ところが日本政府と米軍は、何がなんでも岩国に艦載機を押しつけようというのです。そして山口県もいっしょになって押しつけを強行しようとしています。
 まさに民主主義では考えられない異常な事態が引き起こされているのです。二井知事は当初、「基地のタライまわしは容認できない」 「地元の意向は尊重する」 と言っていました。ところが今では、岩国市にたいして 「現実に対応してもらいたい」 と容認の強要です。
 来年三月には県会議員選挙があります。二井知事の対応に岩国市民が審判を下す選挙だと思います。私は住民の意思を尊重する立場で大いに頑張る決意です。

 
[PR]
by kumekeisuke | 2006-12-26 15:48
 岩国市と廿日市市を会場に、2006年日本平和大会が十二月七日~十日開かれました。
 日本平和大会は、毎年全国の基地のある都市で開かれています。今年の大会では米軍再編に反対する運動が主にテーマとして論議されました。
 私はシンポジウム「私たちの街の未来は私たちの手で~どうしたらはねかえせるの?米軍基地の強化」にパネリストとして参加。米軍岩国基地をめぐる情勢と岩国市での住民運動について報告しました。
 シンポジウムには沖縄県名護・神奈川県横須賀の代表、グアム・韓国の海外代表もそれぞれ報告しました。
[PR]
by kumekeisuke | 2006-12-26 15:39 | 岩国基地