久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

こどもこぬか踊り

 今日は私の勤める高齢者住宅に小糠踊りをおどる子どもたちがやってきました。「こどもこぬか踊りこすず連」(柳川毅責任者)の皆さんたちです。子どもたちはなんと三味線と笛と太鼓を演奏するのです。まだ始めて間がないらしいのですが、音合わせもしたり本格的です。リーダーのSさん(中学2年生)はとてもしっかりしていて、よくまとめていました。

 感心したのはみなさん、ごく普通の子どもなのですが、伝統芸能にスムーズに取り組んでいたところです。岩国小学校、岩国中学校にかよう人たちのようですが、地元の良き文化財の担い手ということで、大変頼もしく思いました。これから何代にもわたり、ずっと続いてくれるとうれしいですね。ともかく入居者のみなさんも喜んでいたし、心からお礼を言いたいですね。

[PR]
by kumekeisuke | 2017-08-24 17:09