久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

つくつくぼうし

 今日運動公園を散歩していたら、蝉しぐれの中に「つくつくぼうし」の鳴く声を聞きました。つくつくぼうしといえば、秋口に多く鳴く蝉です。「秋来ぬと目にはさやかに見えねども風の音にぞおどろかれぬる」という名句がありますが、まさに「つくつくぼうしの声にぞおどろかれぬる」です。暑い盛りですが、確実に季節は移ろいでいることを感じました。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-07-31 20:36