「ほっ」と。キャンペーン

久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

米韓合同演習

 安保条約6条にもとづく日米の取り決めとして、岸ハーター交換公文による事前協議があります。密約によってまるで意味がないようにも言われますが、それでも正式の文書ですから、よく見ることも大切です。米軍の「配置における重要な変更」「装備における重要な変更」「戦闘作戦行動のための基地使用」には、日米の事前協議が必要とされるという有名な文書ですね。

 とくに核の持ち込みについては、「装備における重要な変更」にあたると政府が答弁したことから、国会で議論されてきたところです。密約があって艦船や航空機による通過は事前協議外であったことが暴露されています。

 「戦闘作戦行動のための基地使用」も朝鮮半島有事における戦闘行動については事前協議がすでに完了していたものとして取り扱われることがやはり決まっていたようです。そろそろ米韓合同演習の時期ですね。岩国基地の航空部隊はこの時期朝鮮半島に移駐するものもあれば、岩国基地にのこるものもあります。残って演習に参加するのは、戦闘行動のための基地使用につながるでしょう。これって安保条約違反になりはしませんかね。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-02-14 19:33