久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

E2D配備周辺

 月末に「広島西部住民の会」の勉強会の講師を頼まれていて、今日はその資料集めに時間を使いました。人前でしゃべるとなると、調べて考えますから、適当な時期に講師をすることはまとめとなって無駄ではありません。

 ポイントはいくつかありますが、E2Dが飛来して間がないですから、ニフカについては一定時間を割こうと思っています。米海軍の対中国構想の中核、そして新しいガイドラインにうたわれる「平時からの協力」における集団的自衛権の行使が予想される構想、強調する価値はあるでしょう。

 でもまだ日本語のわかりやすい資料がすくないのです。ニフカについては。もっとも構想そのものが複雑ですからね。できるだけわかりやすく興味をもっていただけることを心掛けてと思います。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-02-12 16:19