久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

本屋にて

 今夕は市内の本屋でぶらぶらと。気がついたんですが、歴史ものが多いんですね。私も好きですが、歴女とか言ってマニアックな人も多いのかもしれません。

 昔は(20代前半)本屋でずいぶんと時間をつぶしたものです。いまでも大きな本屋にいけば、結構長居することもあります。残念ながら岩国市の本屋さんではそうはいきません。

 でも本屋にいくといまの流行りとかはわかりますし、やはり知的好奇心をそそられることもあります。今日は新刊で世界の航空機辞典のようなもの(名前はわすれました)を手にしたところでした。値段を見るとなんと6000円もして、思わず元の位置に返したものです。まあ辞典のように使う本ですから、持っておけばいいのでしょうが・・・。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-02-10 20:19