久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

NIFC-CA

 昨日付の岩国基地ホームページの記事から。当然にE2Dが岩国基地に到着したことのニュースです。「タイガーテール(E2D部隊のニックネーム)が新しい領域に足を踏み入れた」という題です。

 ここではE2Dの能力が旧型のE2Cに比べて格段とよくなっていることが強調され、NIFC-CAのセンターピース(もっとも重要なもの?)だと言っています。NIFC-CAは日本語に訳すると海軍統合火器管制ー対空となるそうです?ニフカと呼ぶようです。

 アジア太平洋地域のリバランス政策の一環で配備され、地域の対空・対ミサイル防衛能力を格段と引き上げるとのことです。どちらかというと空母打撃軍での役割は二の次のように読めます。岩国基地はその出撃基地です。おそらくC3・Iにおいて重要な位置づけなのでしょう。こういう基地は敵国の攻撃対象としてとても高い位置にあると思います。
[PR]
by kumekeisuke | 2017-02-03 19:17