久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

全員協議会を傍聴して

 今日はF35Bの事故についての岩国市議会全員協議会を傍聴しました。国の説明に対して議員が会派ごとに質問をしたのですが、仕事の都合で途中で帰ってこんなことをいうのはなんですが、なんかストレスがたまりましたね。こういうことを聞いてくれないかな、と思うことが何点かありました。

 今度の事故はブランケットが破損したためと説明しましたが、なんでブランケットが壊れたのでしょう。新しい飛行機だからそうそうくたびれてはいないでしょうにね。事故原因の追究というのはそういうものではないですか?事故の部位がどこかというのではなく「なぜ」ということが求められると思うのですが・・。

 それからまだ事故原因は調査中です。最終報告は出ていません。おそらく現段階では事故の全体像はわからないのでしょう。事故の部位が分かっただけで安全性が確保されたというのはあまりにも雑な結論です。ブランケットの点検をしているといっていましたが、それは事故機でも同じでしょう。根本的な対策にならないですよ。など・・・思いました。
[PR]
by kumekeisuke | 2016-12-16 19:49