久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

南スーダン派兵

 昨日東京のUさんからメールあり。前回のブログに書いたVMFA225の韓国オサンの演習参加は残留組ではなく、どうも本隊のようです。Uさんによればインドネシアから本隊がもう帰っているとのことでした。訂正しておきます。
 
 さて駆け付け警護という新しい任務を付与された陸上自衛隊の一陣が今日南スーダンに出発したようです。いままでいくらPKOで派兵されても、正当防衛以外は武器使用の命令はありませんでした。しかし今回から国家の命令で武器が使用されるのです。要するに殺人命令が出たわけです。

 自衛隊が海外で人を殺すことを任務にすることはありえないはずです。南スーダンでの敵はほとんど軍隊と言っていいようなものだそうですよ、事実上の戦闘命令というべきでしょう。そして日本という国家がまた憎しみの対象になるわけです。   11月20日
 
[PR]
by kumekeisuke | 2016-11-20 18:58