久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

F35Bのソフトウェアーはポンコツ?

 FY15 DOD PROGRAMSを見ると、F35Bの評価は相当ひどいですね。現在使用しているソフトウェアーBlock2Bでは戦闘の時役にたたないとかいてあります。

 戦闘の能力には欠点があり、能力に制限がかかるとされています。脅威をさけるためには指揮管制において支援が必要となっています。国の説明はF35Bの配備は抑止力として重要などとしていますが、最新鋭戦闘機という割にはダメ飛行機なのではないですか?   11月17日
[PR]
by kumekeisuke | 2016-11-17 16:31