久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

こぬか踊りのこと

 こぬか踊りという盆踊りがあります。江戸時代から踊り継がれてきた岩国城下の盆踊りです。太鼓の調子に合わせてゆったりとした優雅な踊りだそうです。私は観たことがないのですが、私の勤める病院の院長がこぬかの盆実行委員会の会長を務めているとかで縁を感じています。

 岩国市の西地域(錦帯橋の近く)で今も踊られているのですが、南条踊りが武士の踊りならこぬか踊りは庶民に継がれてきた踊りなのだそうです。世話をしているMさんと先日お話することができたのですが、風情のある踊りのようです。有志の方々が、私が管理者をしている高齢者住宅に8月慰問に来てくれることになりました。 7月2日

[PR]
by kumekeisuke | 2016-07-02 11:30