久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

鵜飼の手縄始め

 昨日は錦帯橋の河原で、鵜飼の手縄始めの儀式がありました。私も来賓として出席しました。昨日の河原は寒かったですよ。神事ですがコートもオーケーということでした。後でトン汁を食しましたが、ああいうところで食べるのは本当においしいですね。いかにも新年の儀式らしくて、ああいうのはいいですね。

 鵜に手縄をつけるところ初めてみましたが、鵜って大きなものですね、川で漁をするのですが、川鵜でなく海鵜を使っているのですね。岩国の鵜飼は伝統もあり、もっとお客が来ていいのだとお思いますが、不況のせいもあり、また天候の関係もあり、なかなか思うようにいかないようです。今年の夏の盛況を心から祈念するものです。
[PR]
by kumekeisuke | 2011-01-11 09:05