久米けいすけのブログ


by kumekeisuke

岩国市議会全員協議会

 昨日は防衛副大臣を迎えての愛宕山問題での岩国市議会全員協会が開かれました。もちろん傍聴しましたが(別室のモニターテレビで)、わずかのやりとりの時間で消化不良の感は否めません。新聞などは米軍住宅容認の傾向と書いています。市議会は容認派が多いので、ああいう風になるでしょうね。

 傍聴を巡ってひと悶着。容認派と思われる人たちが早くから来ていて、傍聴席を独占してしまったのです。一時間半前に行っても席がとれないのですから。いわゆる反対派の「愛宕山を守る会」の人たちはまったく傍聴できません。こんな場合はふつうくじ引きでしょう。ところが岩国市議会の事務局は、会議規則が先着順に傍聴できるとなっていたことから、さっさと整理券を渡していたのです。

 ようするに会議規則がおかしいのです。事務局の裁量でいつからでも当日は傍聴券が渡せるようになっているのです。愛宕山を守る人たちと猛抗議、結局正規の議会でないということもあって、議長の判断で10人ばかり立見席ですが、特例で傍聴できました。
[PR]
by kumekeisuke | 2010-09-08 06:49