久米けいすけのブログ


by kumekeisuke
 在日米海軍司令部(CNFJ)は明日岩国基地に空母艦載機FA18スーパーホーネット15機が到着すると通知してきました。昨日C2Aが墜落したばかりで事故原因もわかっていないのに、あつかましいかぎりです。

 今年8月18日のCNFJの発表では11月に移駐するFA18の部隊はVFA115と195となっています。機数はそれぞれFA18E11機です。ですから全部で22機のはずですが、残りは後からくるのでしょう。11月にはグラウラー部隊VAQ141も移駐予定となっています。

 CNFJはこれが移駐なのかその後また移動するのかわからないとしています。CNFJは第五空母航空団(CVW5)を指揮する機関ではないからわからないということなのでしょうけど、無責任な対応です。

 米空母ロナルド・レーガンは26日まで沖縄近海で演習のはずでした。しかしもう艦載機の出番は終わったのでしょう。演習は展開から撤収までを指すことがありますから、現在はもう撤収段階なのかもしれません。そうだとしたら、VFA115と195の機体はそのまま岩国に残るはずです。

 明日来るVFA115と195の機体は移駐と考えて間違いありません。

[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-23 19:45

認知症との戦い

 今日は岩国市で介護事業の管理者に対する集団指導という研修がありました。岩国市が興味深い資料・数字を示したので、お知らせします。まず年齢人口別の要介護認定率です。後期高齢者だけを対象にしますが、岩国市の今年3月時点の数字です。

 75~79歳、11.52%。80~84歳26.26%。85~89歳、47.62%。90歳以上71.76%。となっています。今女性の二人に一人は90歳まで生きるそうですから、この数字は重く受け止めることが必要ですね。

 介護認定者のうちの認知症自立度Ⅱa以上の年齢別出現率も示されました。75~79歳、5.92%。80~84歳、15.29%。85~89歳、30.29%。90~94歳、48.22%。95~99歳、68.38%。100歳以上73.77%。です。自立度Ⅱaですから自立度Ⅰを含めるとどうなるのでしょう。やはりこれからの社会というか高齢に向かう我々にとっては認知症との戦いは避けて通れませんね。しかしいい資料です。高齢者支援課地域包括ケア推進班の明らかにしたものですが、こういう実態がわかるものをどんどん出してほしいですね。

 ところで情報公開といえば愛宕山の問題で、今日岩国市に対して共同使用にともなう現地実施協定と共同使用公園運営指針について、岩国市情報公開条例に基づき開示を求めました。


[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-21 20:28

木枯らしの中で

 季節は一足飛びに冬が来たように木枯らしが吹いています。紅葉も見ごろが終わるかもしれません。そういうわけでしょうか、吉香公園は紅葉の鑑賞に大賑わいのようで、城山に登ろうと駐車場を探したのですが、空いているところがありませんでした。久しぶりに運動不足を解消しようと思ったのに・・。

 昨日は瀬戸内ネットの勉強会で私が講師を務め話ました。空母艦載機がいかに騒音被害をもたらすかを力説したのですが、内容を詰め込みすぎたようで時間がオーバーしてしまいました。質問に答えたりしていると、2時間ぐらいになってしまいました。レジュメはまたブログにアップしようと思います。

[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-19 16:03
 愛宕山スポーツ施設の日米共同使用については協定書そのものが公開されておらず、疑問が残るばかりですが、協定書を受けて岩国市と米軍の覚書があるはずです。その中にはスポーツ施設の運営指針もあるはずです。逗子市にはありますから。

 セキュリティーについても取り決めているはずです。逗子市では米軍は地位協定3条の規定に基づくすべての権限を保持するとしています。ですから警察権も当然もつのです。被疑者が米軍関係者の場合、身柄は米軍が拘束するというのは当然ではありませんか?


[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-17 21:20

紅葉を愛でて

 今日は仕事で吉香公園の紅葉谷へ行ってきました。高齢者とのお食事・ドライブというわけだったのですが、人数も多くなくいい紅葉鑑賞でした。杖や車いすを使うことなく、向き合ってお年寄りの手を持ち誘導したのですが、慣れないことでさぞや私に介助された方は不安だったでしょう。88歳の女性は私の腰をつかんで離しませんでしたから・・。

 強襲揚陸艦搭載のF35Bも6機そろいました。マニア筋の話では新しい機体が多いようで、揚陸艦に搭載用の機体のようです。船にのるにはそれなりの装備とパイロットの訓練が必要なのでしょうね。

 ロナルド・レーガンは日本海での演習を終えて、16日から沖縄近海域で海上自衛隊と共同訓練を開始したとのこと、26日までの予定だそうですから、岩国基地にスーパーホーネット部隊がくるのはいよいよそれを終えて今月末ぐらいでしょうか?ところでやはりマニア情報ですが、ロナルド・レーガン艦載機VFA195のモデックス400(たぶん隊長機)が岩国基地に来たようです。FA18の二部隊が11月くるとされていますから、このVFA195とVFA115?

[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-16 20:45

酒乱

 いやあ酒乱っているのですね。まさか日馬富士が酒乱とは思わなかったです。酒を飲むべきではないでしょう。あきらかに飲酒の適正がないのです。アルコール中毒といっしょです。私若いころに一人明らかな酒乱をみました。頭のいい先輩でした。日頃は飲まないのですが、一度だけ飲んだところに付き合ったことがあります。本当に人格が変わるのですね。目の当たりにして酒というのはまさに魔物だと思った次第です。私も結構飲んだ方ですが・・・。ともかく日本は酒に対して社会的に許容される範囲がひろいのですが、そろそろ厳しくした方がいいと思いますよ。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-15 21:02
 18日の瀬戸内ネットの学習会のレジュメ・資料を事務局のDさんに渡しました。今回の学習会のテーマは艦載機の移転がいかに市民に被害を及ぼすかです。

 艦載機は空母に着艦するという特殊性を持っています。空母の着艦甲板(アングルドデッキ)はニミッツ級空母でわずかに約245mです。前進し縦にも横にも揺れる空母への着艦はパイロットにとっては至難の業のようです。着艦に失敗すればすぐに飛びたてるように出力は維持したまま失速し、機体を打ち付けるように着艦します。「制御された墜落」とも呼ばれるようです。着艦訓練など見ていますと、確かに地面についた時にはバウンドしているように見えます。急降下・急上昇を連続するゆえに騒音被害は甚大なのです。おまけに限られた時間内で訓練を強行するから一層被害が大きくなります。タッチアンドゴーもいろいろです。

 訓練空域の問題、愛宕山スポーツ施設の問題など話したいと思います。

 

[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-13 18:31

米韓、日米共同演習

 報道によれば昨日(11日)から、日本海を含む西太平洋で米空母三隻を中心に米韓、日米の共同演習が行われているようです。米空母一隻の航空戦力はデンマーク、ベルギー、チェコなどのNATO中堅国家の航空戦力を上回るということですから、この戦力は相当なものです。それぞれの空母が打撃群を引き連れているでしょうから、さぞや北朝鮮は圧力を感じているでしょうね。ただ一連の演習は北朝鮮だけを対象にしたものではないですね。日米で、もちろん米空母三隻も含めて、10月下旬から東シナ海・沖縄周辺で演習やってますから、これは中国向けでしょう。
[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-12 18:02
 今日は岩国総合支援学校の文化祭でした。私が責任者をする高齢者向け住宅にも招待状が届いたので、代表して参加しました。旧知の?県会議員のみなさんにもご挨拶して、小学部・中学部の演劇を来賓席で鑑賞しました。支援学校の文化祭に行くのは久しぶりです。子どもたちの劇は健常の子どもたちのようにはいきませんが、それはそれとして味のあるものでした。支援学校の演劇は観客が一体となって子どもたちを応援するものなのです。大勢の観客の前で演技することは子どもたちにとってすばらしい経験です。将来の確かな財産です。午後からの販売、喫茶なども参加しましたが、天気がいいこともあって大賑わいでした。なにより参加したすべての人が(私にはそう見えました)、楽しそうに明るくしていたことがよかったです。

 知り合いの先生が「昨日文ちゃんが新聞にでていましたね」と声をかけてくれました。聞けば朝日新聞とのこと。早速帰って、朝日新聞の岩国支局に行きました。記事の写真はカラーではなかったですが、地方版に大きく取り上げられていました。仕事に頑張っているようで、うれしかったですね。

[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-11 20:31

小春日和といっても

 昨日・今日は天気も良く日中は気温もあがり、小春日和といった風ですが、風はさすがに冷たいですね。木々も紅葉を始めていて城山もきれいにみえます。紅葉谷の紅葉の見ごろもあとわずかでしょう。花は盛りを、月はくまなきものをみるものかわ。という兼好法師の例に倣えば紅葉の盛りでない、今もいい季節になるのでしょう。少なくとも私はそう感じます。

 秋空の中をF35Bがやってきました。今日の時点でどうなったのかしりませんが、昨日は3機到着です。この機体が強襲揚陸艦ワスプに搭載されるようです。今月まつにはいよいよ空母艦載機のFA18が飛来というこになるかもしれません。戦闘攻撃機の増加には、いかに兼好法師が常識的な見方に逆らうといっても、こればかりは苦々しく思うでしょう。

[PR]
# by kumekeisuke | 2017-11-10 19:11